7月のおもいで館のキャンプは自然を満喫し、また、その自然の大切さ、生活の中でお互いに支え合う大切さを学べたと思います。

8月は川遊びがテーマです。

先日、たけの子スタッフ、保護者の何人かと子ども福島ネット世話人、山形の支援団体の方で「森のムッレ教室指導者要請講座」を受講しました。

このムッレ教室の発祥の地であるスウェーデンは50年前、今の日本と同じように野外で遊ぶ子ども達が減っていたのだそうです。
スウェーデンは大戦に巻き込まれたことのない国。
国を守るためには未来を担う子ども達の体力向上を目指し、自然を愛する環境教育が必要と考えられ、考案されたのがこの「ムッレ教室」です。

たけの子自然学校では今後この「ムッレ教室」を取り入れて行っていきます。

ぜひ、親子で自然環境を守ることを学んでみませんか?
といっても、幼児向けなのでファンタジーの中で楽しく学べるようにできています。
「ムッレ」って妖精の名前なんです。

8月19日(日) 福島(桜づつみ公園)発8時20分 米沢着9時半 開始
        米沢解散2時半 福島着4時
対象:幼児から小中高校生、大人までどなたでも
参加費:(1回1日)大人500円/学生300円
   中学生以下無料(ただし親子参加の場合)
その他、食費など材料費は実費、また保険に加入していただきます。
保険は年間契約保険(ひとり800円)です。
ご希望で結構ですが、会の性格上保険加入をおすすめいたします。

参加希望者は辺見までご連絡ください。
070-6495-6920
tae-elyzion@mbg.nifty.com

※送迎バスは子ども福島ネットから補助を出していただくので福島からでも無料です。(定員26名)
    
関連記事
スポンサーサイト
2012.08.01 Wed l ●たけの子自然学校 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratakenoko.blog28.fc2.com/tb.php/99-56107c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)