米沢は福島よりも夏は涼しいのかと思いきや、栗子トンネルを越えると快晴!という日も少なくありません。先日、アメリカのドキュメンタリー映画制作のクルーが子ども福島ネットの紹介でたけの子を取材してくれました。福島のお母さん達や子ども達の生の姿を映画にするそうです。その時、暑い日だったので玄関前にビニールプールを広げていたのですが、ひょんなことから撮影で使った3×4㍍のプールをいただくことになりました。人の縁って本当に不思議です。
 人と人とが関わる時、「答え」を出そうと返答するのではなく、相手の思いに「応え」ようとすること、それが大切なのだとある講座の中で学びました。餅をつくとき、杵でついたところからつけるのか、それとも臼のほうからつけるのか・・・。実は臼のほうからつけるのだそうです。それって、人との関わりと似ていますね。人が何かについて相手と話すとき、時には明確な答えを求めていることもありますが、そうではなく、話しているうちに自らこたえを見出すということはよくあることです。杵でつかれるより(相手から答えをつきつけられるよりも)臼の中で段々に餅になっていく(自らこたえを見出す)わけです。
 また、人との関わりは会話だけではありません。その人の服装、態度、表情、そして廻りの環境すべてがその人との関係を作っていきます。もしも会話だけで関係が作れるとすれば、電話やメールだけで人間関係が作れるわけで、実際はそうではないことは皆さん感じられていることではないでしょうか。
 であるとするならば、わたし達が子どもと話す時、対する時、自然の中で相対するのと、無機質な室内で相対するのとではおのずと関係が変わってくるのは容易に想像できます。自然の中には、わたし達の心を解きほぐす優しい魔法がちりばめられているような気がします。
 この春から兵庫へ家族で移住した廣岡尚くんのお母さんからお便りが届きました。以下、本人の了解を得た上で皆さんにも御紹介させていただきます。                 (辺見)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
辺見さん、たけの子の皆さんへ
木々の緑も深くなり、カエルの鳴き声がひびきわたる季節になりました。
昨年の今ごろはいつもより白い肌をしていたなおも、今年はもうまっ黒に日焼けしています。
皆さんもお元気でお過ごしでしょうか。
兵庫に来てから、二ヶ月がたとうとしています。少しずつ暮らしも落ちついてきて、穏やかな日々を送っています。
なおはすっかり関西の子どものようです(笑)
子どもの適応の早さに驚かされました。幼稚園にも慣れ、毎日華やかなメニューの給食にすっかりハマッています。
発表会の為に、歌をたくさん覚えなければならないのですが、そういうことにも一生懸命取り組んでいるようです。
今までと異なる保育内容に戸惑っているのは私のほうで、なおはどんどんいろいろなことを吸収しています。園でも自然体験が減った分、休みの日にはなるべく外に出よう!とはりきっています。今度「森のムッレ」の活動にも参加してみようと思っています。
隣町が日本での森のムッレの活動の発祥の地(丹波市)だとか。ちょっと運命を感じてしまいます。
私の引越した「篠山市」は自然豊かでお茶と黒豆とぼたん鍋(いのしし)が盛んな所のようです。古い町並みを残して観光に力を入れていたり、積極的に移住者を受け入れていたりとおもしろい町でした。
 でも、なにはともあれ、なおが毎日おともだちとくたくたになるまで遊び、夜はぱたんと寝てしまう、楽しそうに笑っている、そのことが何よりです。移住して良かったと今思います。関西に来ても内部被ばくのことは抜きにして暮らせない、というのが思ってもみなかったことでした。
 そして、原発がいかに危険なもので、放射能の脅威がはかりしれないものだということを再認識させられます。
 同じ福島市からこられた方とつながって、少しずつ原発や放射能のことを地元の方と一緒に話せる場を作りたいなと思っています。
 離れていても、福島のことを想っています。
 今はもう入ることが難しい、信夫山や小鳥の森での思い出は、私の心の中にしっかりと残っています。いつか、かなわないかもしれないけれど、、いつかあの山や森でみんなと再会したいです。
 米沢までの往復、大変かと思いますが、お身体をお大事に、保育を頑張ってください。応援しています。                       (廣岡)
関連記事
スポンサーサイト
2012.07.09 Mon l ●たけの子だより l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratakenoko.blog28.fc2.com/tb.php/94-2dd5d824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)