11月4日(火)
おもちゃがあまりにもごちゃごちゃになっていたので、みんなでお片付け。
ちゃんと元通りにおもちゃが帰れるように、せっちゃんがわかりやすく箱の見えるところに絵を書いてくれました。
片付いたところで改めて拭き掃除。

小雨がふっていたけれど、みんなでカッパをきて近くの神社までお散歩。


カタツムリや木の実を拾いながらテクテク。
着いたら、ちょうどお昼ご飯。


午後はお墓のまわりでごっこ遊び。なんか結構盛り上がっていて、帰るよーと言っても帰りたくなかったみたい。

それにしても、寒いのに男の子たちはジャンバーやカッパも脱いで走り回っていました。

オマケ
なっちゃんは、小さなあかちゃんイチョウの葉っぱを見つけて、大きな声で教えてくれました。



11月5日(水)
今日のオヤツは新しく買ったストーブで焼いたお好み焼き。
味付けは、せっちゃんちのたけの子の黒豆で作った手前味噌。
これがまたおいしかった~!


朝はすごく寒くて霧も出てたけど、お昼になるに従って秋晴れに。
子どもたちは今日も元気に走り回っていました。



11月6日(木)
今月の詩は、金子みすゞの「こだまでしょうか」。
遊ぼうっていうと遊ぼうっていう、から始まるあの詩です。
子どもたちは早くも気に入ったようです。

うたは繰り返しのある、「もどろうもどろう」をどこが高い音か低い音かをさがしながら楽しみました。
なっちゃんが「きりすちょん」を、しゅうすけくんが「このこどこのこ」をやりたいというので、それもやりました。
今度、お母さんたちにも教えますね。

助成先の立正佼成会の方々が見学にきてくれて、子どもたちとたくさん遊んでくれました。


お昼は子どもたちがあげた天ぷらが入ったウーメン。
立正佼成会の方々も一緒にお外で食べました。
おいしかったです。


11月7日(金)
英会話に新しい先生が来ました。
ABCの歌から始まって動物が出てくる歌を教えていただきました。


そのあとは、外で草の実を採ったりくっ付けたり、枝を遊びの道具に使ったりとそれぞれ遊びました。
ヨウシュヤマゴボウの実を潰してお絵描きもして見ました。
鮮やかな紫でずっとこの色であって欲しいと思うほどきれいでした。


11月10日(月)
今日はEM菌を使って拭き掃除をしてから、川原に滑り止めの砂を採りに出かけました。
でも、子ども達は川・石遊びに夢中。
風もあまりなく穏やかな天気で今年最後の川遊びを楽しんで来ました。


お弁当を持ってくるんだった…
あおぞら館に帰って食べました。


11月11日(火)
成島わくわくランドまで片道4キロ。今日はみんなで歩いて行きました。
土手すべりをしたり、花を摘んだりして、道草くいくい歩いていったので、2時間ちかくかかってしまいました。


みんな、よくがんばったね。


いつもより、お昼ご飯がおいしかったよね。

そのあと、遊具でもちょっぴり遊びました。


帰りは小さい子たちはバスで。大きい子たちは園まで歩いて帰りました。
さすがに疲れた、かな…。


オマケ
もーぐらどーんのおやどかね

もぐらの穴がいっぱいあったね。

オマケその2
りあむくんのワル顔…。



11月12日(水)
親子幼児サークルすくすくたけの子の日。
親子4組の参加があり、全部で子ども11名、大人11名とにぎやかに。

朝の会、わらべうたの後、オヤツづくり。
今日は焼きイモと焼きマシュマロ。
自分でお芋を洗って新聞紙でくるみ、水につけ、アルミホイルでくるんで出来上がり。あとはストーブに入れて焼けるまで待つ…。


焼きマシュマロは木の棒にマシュマロを刺して、ストーブでさっと焼いてパクリ!
トローっとしておいしかったね。


焼きイモができあがるまで、落とし穴をほって大人を誘い込み、大騒ぎ!


焼きイモとふかしジャガイモ、おいしかったね。


今日はかほちゃんが終わりのあいさつをしてくれました。


11月13日(木)
今日の歌はお手玉遊び場。おーちたおちた、と、ぺったらぺったんもちつけもちつけ。
頭に乗せたお手玉をポトンと落として手のひらでキャッチ!

大人たちはABCのマットを遊び場をしていた方からいただいたので、台所にしきつめました。
ついでに保育室にも電気カーペットをしきました。
雨降りだったこともあり、子どもたちは部屋の中で工作などをして一日過ごしました。


大人は作業をしながら、折り紙で手裏剣を折る工場と化していました。

ブナの木マルシェさんからお野菜が届いたので、保護者の皆さんでわけっこしました。いつもありがとうございます!
今度の自然学校でも配らせていただきます。


峠を通ったら、雨はみぞれになってました。
今日、バスのタイヤ交換してよかったです。


11月17日(月)
大森山森林公園へバスでおでかけ。
遊具やアスレチックで遊んだり、山の中を散策したりしました。


宮崎さんが棒に葉っぱをさして「焼き鳥」を作ってくれたところから、焼き鳥屋さんのはじまり~。
おっきな棒におっきな葉っぱをさして特大焼き鳥を作ったり、葉っぱでハンバーグを作ったり…。
次からづぎと、いろんなものができあがっていったね。



11月18日(火)
朝の会の後はお掃除。
EM菌でのお掃除も手慣れたもの。
シュッシュッとふりかけて、乾いたぞうきんで上手に拭き取り。


毘沙門神社までお散歩。かもしかクラブで学んだことを忘れず、ストーップ!!
手をつないでちゃんとあるけたかな…?


毘沙門神社では池の鯉をみました。


もっとゆっくりしたかったけど、午後からしおいクリニックさんが健康診断にきてくれることになってたので、そうもしてられず…。
ご飯を食べて、少し遊んだあと、しおいクリニックの先生から聴診器をあてられてちょっとドキドキ。

絵本はいわむらかずおの14ひきシリーズで、14ひきの雪遊び。
大切にすることを条件にりあむくんはおうちへ借りていきました。


11月19日(水)
朝の会の時、さねはるくんが今月の詩、こだまでしょうか、をひとりで暗誦してくれました。
今日の歌は あめこんこん。後ろに座ったお友達の鳥の声、オニになった子はみごとあてることができました。

バスに乗って、引っ越し先の新しい候補地、上新田の古民家にみんなで遊びに行きました。
広ーいうちの中を走り回る子どもたち。
なんだかトトロの世界みたいだったね。
「おばけやしきー!!」と大喜び。
畑が目の前だし、近くに牛舎や川も流れていて、自然たっぶり、とってもいい環境でした。


オヤツはたけの子の畑でとれたサツマイモ。ねっとりと甘かったです。



11月20日(木)
お母さんが一緒だとついつい甘えちゃうね。
ママの車に乗ってきたなっちゃんは、玄関先で大泣きでした。
今日は今年度初めてのお餅屋さん給食。毘沙門神社のちかくのお餅屋さんまで歩きます。でも、なっちゃんは歩いていかないというので、ママの車で一足先に。
他の子たちはテクテク。


なっちゃんの妹のみいちゃんは、毘沙門神社の池にはまってしまってズボンがびしょ濡れ。仕方なくお餅屋さんを目の前にして、恵花さんはあおぞら館にUターン。


お餅屋さんでは、子どもたちは、好きなお餅をお腹いっぱい食べました。
いつもながら、おいしいお餅でしたよ~。


午後からは松本貞子さんによる、お話し会。
手遊びからはじまって、子どもたちとっても集中してました。
最初はだんだんことばが少なくなる歌。心の中で歌っていないと動きをまちがえちゃう。
でも、ちゃんとできたねー!
すごい!


3冊目の絵本は「はじめてのかり」という小学生低学年でも難しい内容。
それを、みんな本当に良く聞けたね。松本さんから、あとでほめられました。


11月21日(金)
あおぞら館に到着後、すぐ英会話。
みんな横に並んで先生の話しをきいているのに、こっちゃんは寝そべってお行儀悪いので後ろに移動。
今日のテ-マはお天気と色。
カ-ドを見ながら教えてもらいました。色のゲ-ムで裏返しのカ-ド二枚当てる。
みんな集中していたね。いつの間にかこっちゃんも混ざっていた。

一般参加者いせことみちゃん ともくんがも一緒に畑へ。
大根抜き、力まかせに抜くとボキッと途中で折れるから力がいるけど、かげんがむずかしい。


手袋しないと大根冷たいから手かじかんでしまう。
しかしそらくん素手で次々抜いていた。
たくましくなったね。


なっちゃんコツつかんで次々抜いた。


さねくん抜くのは太いのばっかり。


しゅうすけくん洋服泥まみれで黙々働いた。


宮崎さんの軽トラ2台分・大収穫
里芋、こんにゃく芋ほりあげ。
今年の収穫おしまい
畑さん美味しい野菜ありがとう。

帰って大人は大根洗いと大根干し。


宮崎さんパパ ママお手伝いありがとう。

ご飯はイチョウの落ち葉の上で。



11月25日(火)
雨ふりで寒かったけど、そんな日じゃないと出会えないものがあるよね。
なのでお散歩へ今日も出発!
毘沙門神社まで田んぼの農道をテクテク。
春に来た時は結構水がいっぱいだった用水路に今日は少ししか流れていなかった。
それを見て「ちょうどいいねー」と入る子どもたち。


なっちゃん、裸足になったらどうかな!とワクワク声。
うーん…。それはよしといた方がいいかな~。
りあむくんのデロドロぐつもいつのまにかきれいになっちゃった。


大きい子たちはズンズン先へ。わたし、なっちゃん、りあむくんはのんびりと遊びながら。
途中、小ネズミが道ばたで死んでいるのを発見。でも、死んでるんじゃないんだよ。寝ているだけ…。
だって目を開けてるもの、ね。


毘沙門神社の境内でお昼ご飯。


大きな屋代のまわりを走り回る。
お持ち屋さんの近くだったから、本当はよりたかったけど、ガマン。
帰りを雨の中、テクテク。

絵本1冊読んで、今日はおしまい。


11月26日(水)
すくすくたけの子の日。かほちゃんが親子参加。
輪になってねこじゃねこじゃをゆっくりのテンポで遊ぶ。難しいけど、できた時はうれしいね。

今日は秋のリース作り。かほちゃん、しゅうすけくん、さねはるくんがとってもステキなリースを完成させました。
おやつはたけの子の畑でとれた里芋の煮物。ねっとり、しっとり…。おいしいお芋でした!

終わりの会の前にじゃれ合う子どもたち。
このじゃれ合いが大脳の発達にいいらしい。



11月28日(金)
英会話の日。歌とゲームで楽しく英語が学べました。
その後、川原へお散歩。


いろんな色、形の石を見つけて遊びました。
石は何でできてるの?
とさねはるくんが聞くので,園に戻ってから「火山」の図鑑を見ました。地球の中にある熱いドロドロしたものがマントル。それが吹き出て石になり、動く時に地震がおきるんだよ、と。地震と聞いて、さねはるくんは急に、それはイヤだ聞きたくないと言いだした。
地震で失ったもの、たくさんあるからだろうが…。

終わりの会の絵本は「地獄」。みんな真剣に聞いていました。
終わったあと、誰も借りたくないよ、と言いながら、再度絵本をくまなく身返す子どもたち。
こわいものみたさ、なんだよね…。

月曜日からかほちゃん、復帰ですね。
月曜日はご飯炊きます。ご飯を入れるからの弁当箱を持って来てください。

関連記事
スポンサーサイト
2015.01.09 Fri l ●保育日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratakenoko.blog28.fc2.com/tb.php/534-2b1f3fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)