FC2ブログ
天候が荒れるという予報だったので、とても心配でしたが、雪は降っていましたが、栗子はさほどでもなく、一日、楽しく過ごすことができました

開校式の後、インストラクターの先生から初心者向け、滑れる人向けの二つに分かれてそれぞれおしえていただきました。


栗子国際スキー場はソリ滑りのスペースも確保されていて、子ども達も大満足!

お昼は豚汁まで出していただいてありがとうございます

午後からはまた滑りにいく人、中で折り紙で遊ぶ子にわかれました。
栗子スキー場さんへのお礼の色紙も子ども達がステキにかざってくれました。


閉校式の時には、たけの子ではいつもわらべうたをしているのでとお話しし、「子とろ」をやりました。
「子とろ」は昔から伝わる地蔵参りから発展したわらべうたです。
これが結構盛り上がります。
わらべうたは子ども達の遊びからでた歌なので子どもを知るには大切なのだということもお話しさせてもらいました。

帰りのバスの中では、折り紙やあやとりをして過ごしました。

アンケートも書いてもらいましたが、食事や水に気をつけているという方もいて、本当に日々親達が苦悩しながらも、どうしたら子ども達を伸びやかに育成できるか苦心している様子を感じました。
今後もこの活動は続けていきたいとまた思いを新たにしました。
関連記事
スポンサーサイト



2013.01.28 Mon l ●たけの子自然学校 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratakenoko.blog28.fc2.com/tb.php/149-ba6ef1a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)