たけの子に来ると子どもだけでなく、大人もみんな元気になるみたいです。ありのままの自分が受け入れられているのを感じるからなのでしょう。2月もスタッフ一同あおぞら館でお待ちしています (福島市⇔米沢市 無料送迎します)

あおぞら館たより2月号⇒PDFファイルでご覧になれます。
スポンサーサイト
2015.01.25 Sun l ●たけの子からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
1月19日(月)
子どもたちと一緒に書初めをするせっちゃん。
お手本はなぜか「弾力」のふた文字。
それにしても力強い文字だよね。
なんか、作り方まちがったこんにゃくみたいだね

2015.01.20 Tue l ●ゆかいな仲間(スタッフ)小話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
人数もちょうどよく、みんなとアットホームな感じで楽しめたのがとってもよかったです。スタッフ・ボランティアのみなさんありがとうございました。

休日は冬になると部屋にこもりがちですが、やはり外で遊ばせられるので、良い活動だと思います。
2015.01.09 Fri l ●利用者の声 l コメント (0) トラックバック (0) l top
新たな年2015年が明けました。
皆さんはしあわせってなんだと思いますか?
すべてが整っている、希望通りの人生がしあわせなのでしょうか…。
どんな時、どんなところでもしあわせを感じることはできます。
逆に、他人からみてどんなにしあわせそうに見える人でもそう感じていない場合もあります。

不遇だからこそ、わかること、できることがあるようにわたしは思うのです。
そこにこそ民衆のエネルギーが生まれてきたと思うのです。

たけの子便り64号→PDFファイルでご覧になれます。
2015.01.09 Fri l ●たけの子だより l コメント (0) トラックバック (0) l top
1月~3月のあそべんちゃーランド開催予定日です。

1月9日(金)、10日(土)、11日(日)、16日(金)、17日(土)、18日(日)、23日(金)、24日(土)、25日(日)、30日(金)、31日(土)
9日、10日、17日、24日、31日は福島からバスを運行する予定です。

2月1日(日)、6日(金)、7日(土)、8日(日)、13日(金)、14日(土)、15日(日)、20日(金)、21日(土)、22日(日)、27日(金)、28日(土)
7日、14日、20日、28日は福島からバスを運行する予定です。

3月1日(日)、6日(金)、7日(土)、8日(日)、13日(金)、15日(日)、20日(金)、21日(土)、22日(日)、27日(金)、28日(土)、29日(日)
7日、20日、28日は福島からバスを運行する予定です。

プレーリーダーがみんなを待っています

申込み連絡先はプレーリーダー菅原(けんちゃん)まで
 090-2794-6583 (菅原健児)
 gawasura-jinke@docomo.ne.jp
2015.01.09 Fri l ●冒険遊び場あそべんちゃーランド l コメント (0) トラックバック (0) l top
すくすくたけの子は未就園児の親子サークルです。
放射能の影響の少ないあおぞら館周辺(たけの子活動拠点)で思いっきり遊んでみませんか?
たけの子では活動場所の測定を様々行っております。
ご心配なことはいつでもお尋ねください。

また、毎週金曜日10時から10時半まで幼児向け無料英会話教室も行っています。

◇日にち:1月14日、1月28日、2月4日、2月18日、3月4日
◇集合場所:国体記念体育館北側駐車場(8時30分)、イオン駐車場(9時)
◇日 程:8時30分国体記念体育館出発→9時イオン駐車場→10時米沢市あおぞら館(農村文化研究所敷地内)着→おやつ→わらべうた、外遊び等
※避難者の方は直接現地にお越しいただくか、米沢市内であればバスの送迎もいたします。
◇持ち物:着替え、甘くない飲み物、軽食
◇定 員:親子10組
◇参加費:親子1組300円
※任意で、日帰り保険ひとり200円(又は年間保険ひとり800円のスポーツ保険)
◇申し込み先:以下、青空保育たけの子辺見までメールかお電話でお申し込みください。
◇申し込み締め切り:それぞれの活動日の前日まで(日帰り保険に入る場合は3日前までにお願いします)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
NPO法人青空保育たけの子 辺見妙子
080-3347-7126(softbank)
tae-elyzion@mbg.nifty.com
http://aozoratakenoko.blog28.fc2.com/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
2015.01.09 Fri l ●すくすくたけの子 l コメント (0) トラックバック (0) l top







2015.01.09 Fri l ●保育予定/カレンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top
1月13日(火)3学期開始
1月14日(水)すくすくたけの子 団子差し
1月16日(金)誕生日祝い給食
1月17日(土)福島活元会
1月20日(火)スケート
1月21日(水)幼児のための性教育
1月26日(月)年齢別活動
1月27日(火)懇談会
1月28日(水)すくすくたけの子
1月29日(木)給食
2015.01.09 Fri l ●保育予定/カレンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top
12月1日(月)
今日からかほちゃん復帰!みんな、待ちに待ってたね!
朝のあいさつにみんながそろうまで、あぶくたったをして遊ぶ。
かほちゃんやりあむくんがオニの時は、逃げる時、走らず早歩きで。
今日から新しい詩の朗読。
そして、わらべ歌は 地獄極楽。金曜日に読んだ「地獄」の絵本の延長から。

お掃除はなっちゃんが掃除機係り。
ていねいにかけてくれました。


変身セットの風呂敷もていねいにたためました。


雨降りということもあり、ほとんど室内遊び。
絵本、いっぱい読みました。
せっちゃんがせっかく焚き火してくれたのに、ね。


午後からは はちごっこ。
ぶーんととんできて、大人の肩をチューチュー。


明日は、水辺の楽校へ白鳥を見に行きます。


12月2日(火)
今年初の積雪…!


今週はずっとふるのだそうで…。積もりそう。


寒いけど、白鳥さんに会うためにお散歩にでかける。
上新田までバスで行き、そこから土手を歩く。10分ぐらいだよーと言われていたけど、歩きじゃなく、車だったのね…。
片道1時間かかりました。


湿った雪で小さな雪玉を作ってはぶつけ合いながら進む子どもたち。
手袋は絞れるくらいびしょ濡れに。
なんとか、窪田水辺の楽校のあづまやまでたどり着き、ようやく休憩。
バスを取りに戻り、ご飯はバスの中で。
白鳥さんは朝と夕方しかいないんだって…。ざんねーん!
今度はバスでまっすぐ行こうね。


12月3日(水)
今日も米沢は雪!
昨日から10センチぐらいの積雪です。


「朝の会外でやるよー。」といったら、「えー、雪ふってるのにー?」だって。
雪ふってるのに外遊びしてるのはだれだっけ?


湿った雪なので、栗林の枝が重みでたくさん折れてました。
いっぱいお外で遊んだ後は、団子汁と こんにゃく・ダイコンの柚味噌。
子どもたち団子汁いっぱいおかわりしました。


りあむくんも残さず食べてました。お野菜ずいぶん食べれるようになったね。


12月4日(木)
今日はみんなに大根運びを手伝ってもらい、米ぬかで大根漬けをしました。
大きい子はスノーダンプを使って運びました。


うまく進まないと押してみたらどうか?こっちを通ったらどうか?と自分たちで考え農文の前からあおぞら館まで運んで来ました
その後は雪遊びを楽しみました。

お昼は温かいご飯で食が進みます。食後もまたまた外遊びでした。


12月5日(金)
朝の会の後、そり遊び組とクリスマスツリー飾り組にわかれて遊ぶ。
しゅうすけくん、そらくんは午前中ずーっとソリ滑り。土手の急なところも全然平気だね。


クリスマスツリーもとってもステキに飾りつけが終わりました。


お昼ご飯の後はダイコン漬け。
糠に塩を混ぜ、タルにダイコンを並べていきます。隙間なく並べるのは、パズルみたいだね。


今年は大きなタルに3つも漬け込みました。
出来上がりが楽しみです。


12月8日(月)
あおぞら館の屋根には1メートル近くの雪が積もっていてビックリ!!
今にも落ちてきそうなので、少しだけ雪下ろしをしました。


朝の会はお外で。


でも、ことむくんとりあむくんはすぐに部屋の中へ。
他の子たちは元気に雪の中であそんでいました。


かほちゃんとなつはちゃんは氷をそりに乗せて、レストランごっこ。


ご飯のあとは京都の方からいただいたという真っ黒の柿をみんなでわけっこ。


種をとっておいたので、今度、植えてみようね。
大人たちがしている豆の選別をなつはちゃんが手伝ってくれました。
味噌作りの準備、着々です。

夢中になって遊ぶこと、ワクワクドキドキすることが、大脳の発達、情緒の発達によい影響があるそうです。
たけの子便りに書いたので読んでみてくださいね。

オマケ
http://www.youtube.com/watch?v=I4Q9KGYeruM
じごく ごくらく のわらべうた


12月9日(火)
ダイコン漬けのわらべうたを順番に漬ける物を変えてみんなで歌う。
さねはるくんとかほちゃんは、ちゃんとリズムにのれてたね。
みんなも自分の番にお友達をリードして歌えるようになるといいね。

今日はお散歩の日だったので、畑に行って雪の中から野菜救出大作戦!
真っ白になった畑の中をあたりをつけてシャベルで掘り、白菜、キャベツ、ネギ、ダイコンを収穫。
子どもたちも手伝ってくれました。


お昼は近くの神社に移動してお外で食べました。
雪がチラつく中、それをみながらのご飯は寒かったけどおいしかったね。



12月10日(水)
卒園式にむけて保護者の皆さんに練習してもらっている「森は生きている」を子どもたちも練習を始めました。
最初のフレーズを少しだけ。
あっという間に覚えてしまいそうです。

じごくごくらくに似た動きの沖縄のわらべうた「とぅっくいがー」もやりました。
とぅっくいがーとはトックリのことです。
オカマの中でトックリが浮かんだり沈んだりしている様子を歌っています。そんな陽気な動きと共に沖縄独特のメロディも感じてくれたかな。

お掃除したら、あっという間にオヤツの時間。
今日は昨日雪の中から救出したダイコンと焼き芋。


それと、なんとか収穫できた落花生。


おいしかったです


12月11日(木)
今日の給食はお餅と具だくさんのお汁。
子ども達にはお汁に入れる野菜を切ってもらいました。
手慣れたものです。


お餅はもち米を炊飯器で炊いて、みんなで棒でつきました。


つぶがすこーし残ったけどやわらかーい、お餅ができあがりました。
あんこときなことたけの子で採れた枝豆から作ったじんだんの3種類です。


子どもたちは「おいしーい!」を連発!
お汁はたくさん作りすぎたかと思ったけど、なんと、完食!
自分たちで作ったものはなんでもおいしいね!


福島からきてくれたつなぐ会の大関さんにたっくさんクリスマスの絵本を読んでもらったあとは、そらくんの誕生日のお祝い。


待ちにまった誕生日!
そらくん!5歳おめでとう!



12月12日(金)
今日も英会話の先生が歌やゲームを使って楽しく英語を教えてくれました。


英語の先生を送っていった帰り、林泉寺の庭でひと遊び。
大きな池にはった氷の取りっこ。


冬だよ~…。


でも、子どもたちには関係ないんだね。
しゅうすけくんが一番大胆に、池の中に入って氷を取っていた。
冷たくなかったのかなー。

お昼ご飯はあおぞら館で、あったかいご飯とお味噌汁がおいしかったです。

冒険遊び場のボランティアをしてくれる大学生3人が来てくれて、子どもたちと思いっきり遊んでくれました。



12月15日(月)
雪のため、福島から脱出するのが遅れ、あおぞら館着も遅くなってしまいました。
あおぞら館に着くと、お向かいさんが、降り積もった雪を除雪機で雪はきしてくれてました。
当たり前のようにしてもらって、本当にありがたいです。
朝の会で今日は「もみの木」をみんなで歌いました。

バスに乗り、いざ山形市のスケート場へ出発!! 途中、「森は生きている」の歌を歌ったり、手遊びをしながら楽しく過ごして行きました。
山形市の体育館の中でお昼を食べてから、スケート場に移動。


ちょうど体育の授業できていた高校生のおにいちゃん、おねえちゃんたちと一緒になって、かわいい~!と言われながら、楽しくスケートを体験できました。


特に年長年中の3人は立って少し滑れるようになり、ビックリ!!
しゅうすけくんの運動神経の良さを改めて感じました。


そらくんも、去年までとはうってかわって、積極的に滑っていてビックリ!
自分から高校生のお兄ちゃんたちの中に入っていってました。
それに、ひとりで、リンクを周りだし、大学生?のお姉さんと手をつないですべったり…。


何か、誕生日を迎えて自信をもったようですね。

ひとりひとり、ラビット(スケート用いす)に座らせ、一周してお終い。


それでも、まだまだやりたかったのをきりあげて帰ってきました


12月16日(火)
今日は携帯を忘れて行ったので、画像なしです…
朝の会で「ああもみの木」の2番を歌いました。
昨日の疲れが出たのか、さねはるくんは少しお熱&元気がない。
インドアがいいりあむくんとふたりで室内遊び。
あとの子と一緒に、となりのグランドにでかけました。
フカフカの雪が気持ちよかったです。
子どもたちはおうちごっこをしたり、荷物入れにつかってあった車を雪で洗ってみたり…。
今日も夢中になって雪と遊びました。
お昼の後は部屋の中でワイワイ!
終わりの会では、そらくんが昔話を読んで、というので、てっきり日本の昔話かと思っていたら、まだ一度も読んでない、世界の昔話から、のことでした。
たくさんの国があって選びきれないので、くじ引きで子どもに選んでもらいました。みごと、ことむくんが大当たり! 今日はイタリアの昔話でした。


12月17日(水)
栗子峠は道も景色も真っ白!
ゆっくりゆっくり車を走らせ、無事あおぞら館に到着。
あおぞら館も真っ白でした。


昨日片付けなかったそりは完全に埋れていましたが、大人たちが掘り起こしました。

今日は室内遊びのみ。
朝の会で「ああもみの木」の3番とだいこんづけをやりました。
子どもたちからいろんな漬け物が飛び出して楽しかったです。

オヤツはお汁粉。


その前にオモチャの片付け。
でも、あまりにも散らかっているので、「オモチャが多いんじゃないの?」とせっちゃん。
「ほらー、片付けないと、オモチャをへらされちゃうよ~」と言うと、子どもたちは本気モードに。
今日はきれいに片付けたから減らされなかったけど、片付けをきちんとしないとオモチャを減らされちゃうからね~!



12月19日(金)
雪の影響で米沢の道路は除雪車 が入り、進まなーい!
10時半ごろようやくあおぞら館に到着。
朝の会をお外でしたあとは、なっちゃん以外は室内遊び。
なっちゃん、ハートの雪のかたまりを見つけた、と見せてくれた。
お昼には、山本さんのおいしいキムチをいただきました
お昼ご飯の後、オモチャの片付けをしようとしていたら、なんと!サンタさんがきてくれた!!
本物のサンタさんの突然の登場にみんなはどうしたらいいのかわからず、戸惑い気味。
ひとりひとり、ランタンのロウソクを見つめるといい子かどうかわかるのだそう。みんな(大人も)いい子だったので、特製のキャンディをもらったね。


サンタさんに「森は生きている」と「ああもみの木」を歌ってあげた。
そしたら、サンタさんも、ドイツ語で「ああもみの木」を歌ってくれた…!
もともとはドイツの民謡だものねー。
りあむくん、なっちゃんは折り紙で手裏剣を、かほちゃんは自分でお花を折ってプレゼント!


クリスマスまでいい子にしていてね!とサンタさんと約束して、さようなら。
子どもたちはソリがみたーい、といったけど、お帰りの会があったので、玄関でお見送りした。
クリスマスにはサンタさんとの約束を守っているときっとプレゼントがもらえるよ。
だって、サンタさんは子どもがとってもとっても大好きだものねー。


12月22日(月)
今日は大きい子と小さい子に別れての活動。

【大きい子】
大きい子はお散歩にお出かけ。
雪がふるなか、近くの神社目指して出発!
途中、融雪ホースから水が出ているお宅があり、子ども達は遊び始める。
雪をどんなにのっけてみても、それを突き破って水が出てくる不思議…。
白い雪が水を含むと色が変わっていく不思議。
白から透明、そして茶色になるのはなぜなんだろう、ね。


除雪の大きな雪のかたまりの上に登ったり、滑りおりたり…。


ご飯は、その雪の山で食べました。
寒くて手袋はしたまま。
デンマークなどでは、寒い冬でも外でランチをとっている写真をよくみるけど、こんな感じなのかな…。


そのあともお外で少し遊んだけどかなり冷えたので、温泉に行くことにした。
小さい子達にはナイショ…!
温泉、あっかかったでーす!!

【小さい子】
朝の会の後、小さい子は玄関前の林で雪だるま作り。
なっちゃん りあむくんのリクエスト。新雪でまとまりやすかった。
もみの木のうた歌いながら作ったね
動かすにもやっとの大きさになった。
11時りあむくんはお腹が空いたって熊田さんとお部屋に!お弁当を食べた。
なっちゃんは、ひみつ基地作りたいとバケツで雪タワーをを作り雪だるまを囲みました。
雪ふる中11時半迄遊びました 。
昼食後は 二人でおうちごっこ 学校ごっこでした。


12月24日(水)
朝の会の歌は「ちんちろりん」
小さな鈴の音がちゃんと聞こえるかなーっていう遊びだったのに、本当に聞いてたかな…。

その後、大型そりにみんな乗り込んで斜面を滑り降りる!
http://www.youtube.com/watch?v=d4nIm9NzryI

たのしくってあっという間にオヤツの時間。
しゅうすけくんとさねはるくんは外でオヤツ。
気持ちよかったね。


明日はクリスマス給食です。


12月25日(木)
お外での朝の会の後、クリスマス給食作り…!
メニューは、シチュー、鳥の丸焼き、ケーキ、そして、ご飯。
りあむくんのお姉さん、テイアナちゃんもきてくれたので、助かりました。


お母さん達は、新潟の古野間さんのご好意で、別の場所で手織り教室(マフラー作り)をしていただいたので、子ども達はお母さん達の分もがんばって作りました。

丸鳥を初めて見た子どもたちはお尻のあたりに穴が空いているのを見つけて、「なんだろう?」と不思議そう。
「うんこ?」
うーん、近い!
ティアナちゃんが、「ないぞう?」と、大当たり!
みんなで塩をゴシゴシANDフォークでグシグシ! おいしくなーれ!


ケーキは、材料を混ぜて、炊飯器で炊くだけの簡単ケーキ。


出来上がるまで、子ども達は外遊び。
20人近いお料理はちょっと出来上がるまで時間がかかりました。
でも、その分、おいしかったね。


午後も雪遊び。


大きな、たけの子の雪だるまも作りました。


終わりの会では、保育者で聖夜をリコーダーとメタロフォンで演奏しました。
下手くそだったけど、子どもたち、よく聞いてくれてありがとう。
「聖夜」をリコーダー演奏

子どもたちにカルタのクリスマスプレゼントもありました。


お母さん達もステキなマフラーを仕上げたようですね。


明日は今年最後の日です。


12月26日(金)
雪のため、道路状況が悪く、あおぞら館につくのがすっかり遅くなりした。
明日から、冬休み!
クリスマス飾りを片付けたり、送っていただいたお野菜(リズム農園さんから)やもち米(福井市の木村さんから)をわけたりと、大人は大忙し。
とにかくこれでなんとか年がこせそうです。
昨日、子どもたちが作った女の子のたけの子の雪だるまは雪にすっかり埋れてましたが、ほうきで雪をはらってあげて、写真をパシャリ。


皆さん、よい新年をお迎えください。

2015.01.09 Fri l ●保育日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
11月4日(火)
おもちゃがあまりにもごちゃごちゃになっていたので、みんなでお片付け。
ちゃんと元通りにおもちゃが帰れるように、せっちゃんがわかりやすく箱の見えるところに絵を書いてくれました。
片付いたところで改めて拭き掃除。

小雨がふっていたけれど、みんなでカッパをきて近くの神社までお散歩。


カタツムリや木の実を拾いながらテクテク。
着いたら、ちょうどお昼ご飯。


午後はお墓のまわりでごっこ遊び。なんか結構盛り上がっていて、帰るよーと言っても帰りたくなかったみたい。

それにしても、寒いのに男の子たちはジャンバーやカッパも脱いで走り回っていました。

オマケ
なっちゃんは、小さなあかちゃんイチョウの葉っぱを見つけて、大きな声で教えてくれました。



11月5日(水)
今日のオヤツは新しく買ったストーブで焼いたお好み焼き。
味付けは、せっちゃんちのたけの子の黒豆で作った手前味噌。
これがまたおいしかった~!


朝はすごく寒くて霧も出てたけど、お昼になるに従って秋晴れに。
子どもたちは今日も元気に走り回っていました。



11月6日(木)
今月の詩は、金子みすゞの「こだまでしょうか」。
遊ぼうっていうと遊ぼうっていう、から始まるあの詩です。
子どもたちは早くも気に入ったようです。

うたは繰り返しのある、「もどろうもどろう」をどこが高い音か低い音かをさがしながら楽しみました。
なっちゃんが「きりすちょん」を、しゅうすけくんが「このこどこのこ」をやりたいというので、それもやりました。
今度、お母さんたちにも教えますね。

助成先の立正佼成会の方々が見学にきてくれて、子どもたちとたくさん遊んでくれました。


お昼は子どもたちがあげた天ぷらが入ったウーメン。
立正佼成会の方々も一緒にお外で食べました。
おいしかったです。


11月7日(金)
英会話に新しい先生が来ました。
ABCの歌から始まって動物が出てくる歌を教えていただきました。


そのあとは、外で草の実を採ったりくっ付けたり、枝を遊びの道具に使ったりとそれぞれ遊びました。
ヨウシュヤマゴボウの実を潰してお絵描きもして見ました。
鮮やかな紫でずっとこの色であって欲しいと思うほどきれいでした。


11月10日(月)
今日はEM菌を使って拭き掃除をしてから、川原に滑り止めの砂を採りに出かけました。
でも、子ども達は川・石遊びに夢中。
風もあまりなく穏やかな天気で今年最後の川遊びを楽しんで来ました。


お弁当を持ってくるんだった…
あおぞら館に帰って食べました。


11月11日(火)
成島わくわくランドまで片道4キロ。今日はみんなで歩いて行きました。
土手すべりをしたり、花を摘んだりして、道草くいくい歩いていったので、2時間ちかくかかってしまいました。


みんな、よくがんばったね。


いつもより、お昼ご飯がおいしかったよね。

そのあと、遊具でもちょっぴり遊びました。


帰りは小さい子たちはバスで。大きい子たちは園まで歩いて帰りました。
さすがに疲れた、かな…。


オマケ
もーぐらどーんのおやどかね

もぐらの穴がいっぱいあったね。

オマケその2
りあむくんのワル顔…。



11月12日(水)
親子幼児サークルすくすくたけの子の日。
親子4組の参加があり、全部で子ども11名、大人11名とにぎやかに。

朝の会、わらべうたの後、オヤツづくり。
今日は焼きイモと焼きマシュマロ。
自分でお芋を洗って新聞紙でくるみ、水につけ、アルミホイルでくるんで出来上がり。あとはストーブに入れて焼けるまで待つ…。


焼きマシュマロは木の棒にマシュマロを刺して、ストーブでさっと焼いてパクリ!
トローっとしておいしかったね。


焼きイモができあがるまで、落とし穴をほって大人を誘い込み、大騒ぎ!


焼きイモとふかしジャガイモ、おいしかったね。


今日はかほちゃんが終わりのあいさつをしてくれました。


11月13日(木)
今日の歌はお手玉遊び場。おーちたおちた、と、ぺったらぺったんもちつけもちつけ。
頭に乗せたお手玉をポトンと落として手のひらでキャッチ!

大人たちはABCのマットを遊び場をしていた方からいただいたので、台所にしきつめました。
ついでに保育室にも電気カーペットをしきました。
雨降りだったこともあり、子どもたちは部屋の中で工作などをして一日過ごしました。


大人は作業をしながら、折り紙で手裏剣を折る工場と化していました。

ブナの木マルシェさんからお野菜が届いたので、保護者の皆さんでわけっこしました。いつもありがとうございます!
今度の自然学校でも配らせていただきます。


峠を通ったら、雨はみぞれになってました。
今日、バスのタイヤ交換してよかったです。


11月17日(月)
大森山森林公園へバスでおでかけ。
遊具やアスレチックで遊んだり、山の中を散策したりしました。


宮崎さんが棒に葉っぱをさして「焼き鳥」を作ってくれたところから、焼き鳥屋さんのはじまり~。
おっきな棒におっきな葉っぱをさして特大焼き鳥を作ったり、葉っぱでハンバーグを作ったり…。
次からづぎと、いろんなものができあがっていったね。



11月18日(火)
朝の会の後はお掃除。
EM菌でのお掃除も手慣れたもの。
シュッシュッとふりかけて、乾いたぞうきんで上手に拭き取り。


毘沙門神社までお散歩。かもしかクラブで学んだことを忘れず、ストーップ!!
手をつないでちゃんとあるけたかな…?


毘沙門神社では池の鯉をみました。


もっとゆっくりしたかったけど、午後からしおいクリニックさんが健康診断にきてくれることになってたので、そうもしてられず…。
ご飯を食べて、少し遊んだあと、しおいクリニックの先生から聴診器をあてられてちょっとドキドキ。

絵本はいわむらかずおの14ひきシリーズで、14ひきの雪遊び。
大切にすることを条件にりあむくんはおうちへ借りていきました。


11月19日(水)
朝の会の時、さねはるくんが今月の詩、こだまでしょうか、をひとりで暗誦してくれました。
今日の歌は あめこんこん。後ろに座ったお友達の鳥の声、オニになった子はみごとあてることができました。

バスに乗って、引っ越し先の新しい候補地、上新田の古民家にみんなで遊びに行きました。
広ーいうちの中を走り回る子どもたち。
なんだかトトロの世界みたいだったね。
「おばけやしきー!!」と大喜び。
畑が目の前だし、近くに牛舎や川も流れていて、自然たっぶり、とってもいい環境でした。


オヤツはたけの子の畑でとれたサツマイモ。ねっとりと甘かったです。



11月20日(木)
お母さんが一緒だとついつい甘えちゃうね。
ママの車に乗ってきたなっちゃんは、玄関先で大泣きでした。
今日は今年度初めてのお餅屋さん給食。毘沙門神社のちかくのお餅屋さんまで歩きます。でも、なっちゃんは歩いていかないというので、ママの車で一足先に。
他の子たちはテクテク。


なっちゃんの妹のみいちゃんは、毘沙門神社の池にはまってしまってズボンがびしょ濡れ。仕方なくお餅屋さんを目の前にして、恵花さんはあおぞら館にUターン。


お餅屋さんでは、子どもたちは、好きなお餅をお腹いっぱい食べました。
いつもながら、おいしいお餅でしたよ~。


午後からは松本貞子さんによる、お話し会。
手遊びからはじまって、子どもたちとっても集中してました。
最初はだんだんことばが少なくなる歌。心の中で歌っていないと動きをまちがえちゃう。
でも、ちゃんとできたねー!
すごい!


3冊目の絵本は「はじめてのかり」という小学生低学年でも難しい内容。
それを、みんな本当に良く聞けたね。松本さんから、あとでほめられました。


11月21日(金)
あおぞら館に到着後、すぐ英会話。
みんな横に並んで先生の話しをきいているのに、こっちゃんは寝そべってお行儀悪いので後ろに移動。
今日のテ-マはお天気と色。
カ-ドを見ながら教えてもらいました。色のゲ-ムで裏返しのカ-ド二枚当てる。
みんな集中していたね。いつの間にかこっちゃんも混ざっていた。

一般参加者いせことみちゃん ともくんがも一緒に畑へ。
大根抜き、力まかせに抜くとボキッと途中で折れるから力がいるけど、かげんがむずかしい。


手袋しないと大根冷たいから手かじかんでしまう。
しかしそらくん素手で次々抜いていた。
たくましくなったね。


なっちゃんコツつかんで次々抜いた。


さねくん抜くのは太いのばっかり。


しゅうすけくん洋服泥まみれで黙々働いた。


宮崎さんの軽トラ2台分・大収穫
里芋、こんにゃく芋ほりあげ。
今年の収穫おしまい
畑さん美味しい野菜ありがとう。

帰って大人は大根洗いと大根干し。


宮崎さんパパ ママお手伝いありがとう。

ご飯はイチョウの落ち葉の上で。



11月25日(火)
雨ふりで寒かったけど、そんな日じゃないと出会えないものがあるよね。
なのでお散歩へ今日も出発!
毘沙門神社まで田んぼの農道をテクテク。
春に来た時は結構水がいっぱいだった用水路に今日は少ししか流れていなかった。
それを見て「ちょうどいいねー」と入る子どもたち。


なっちゃん、裸足になったらどうかな!とワクワク声。
うーん…。それはよしといた方がいいかな~。
りあむくんのデロドロぐつもいつのまにかきれいになっちゃった。


大きい子たちはズンズン先へ。わたし、なっちゃん、りあむくんはのんびりと遊びながら。
途中、小ネズミが道ばたで死んでいるのを発見。でも、死んでるんじゃないんだよ。寝ているだけ…。
だって目を開けてるもの、ね。


毘沙門神社の境内でお昼ご飯。


大きな屋代のまわりを走り回る。
お持ち屋さんの近くだったから、本当はよりたかったけど、ガマン。
帰りを雨の中、テクテク。

絵本1冊読んで、今日はおしまい。


11月26日(水)
すくすくたけの子の日。かほちゃんが親子参加。
輪になってねこじゃねこじゃをゆっくりのテンポで遊ぶ。難しいけど、できた時はうれしいね。

今日は秋のリース作り。かほちゃん、しゅうすけくん、さねはるくんがとってもステキなリースを完成させました。
おやつはたけの子の畑でとれた里芋の煮物。ねっとり、しっとり…。おいしいお芋でした!

終わりの会の前にじゃれ合う子どもたち。
このじゃれ合いが大脳の発達にいいらしい。



11月28日(金)
英会話の日。歌とゲームで楽しく英語が学べました。
その後、川原へお散歩。


いろんな色、形の石を見つけて遊びました。
石は何でできてるの?
とさねはるくんが聞くので,園に戻ってから「火山」の図鑑を見ました。地球の中にある熱いドロドロしたものがマントル。それが吹き出て石になり、動く時に地震がおきるんだよ、と。地震と聞いて、さねはるくんは急に、それはイヤだ聞きたくないと言いだした。
地震で失ったもの、たくさんあるからだろうが…。

終わりの会の絵本は「地獄」。みんな真剣に聞いていました。
終わったあと、誰も借りたくないよ、と言いながら、再度絵本をくまなく身返す子どもたち。
こわいものみたさ、なんだよね…。

月曜日からかほちゃん、復帰ですね。
月曜日はご飯炊きます。ご飯を入れるからの弁当箱を持って来てください。

2015.01.09 Fri l ●保育日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
10月1日(水)
朝、にじみ絵をして福島組を待つ。
ステキな絵がいっぱいできたね。

朝の会の後、カボチャクッキーのおやつ作り。
砂糖、サラダ油、ゆでカボチャ、小麦粉をまぜるだけ。
いろーんな形のクッキーのできあがり。


それと、月曜日につかまえておいたイナゴの佃煮が今日のおやつ。
クッキーもおいしかったけど、イナゴも食べてみたら、おいしかったね。



明日もイナゴとりしよー!


10月2日(木)
昨日、イナゴがおいしかったから、今日は近くの田んぼへイナゴとりへ。


なかなかいないなーと思っていたけど、イナゴとり名人の友夫さんが一緒に行ってくれたから、最後にみんなのをあわせたら結構あったね。
ウンチを出させたらゆでてあまく味付けして食べようね。

子どもたちはプレーリーダーのけんちゃんに作ってもらった弓がお気に入り。

りあむくんは「スパイダー」とえさのアリをつかまえてお持ち帰り、だそうです。

明日はかほちゃんのうちへ遊びに行きます。
それと、ひまわりプロジェクトをしているシャロームさんのところへ木工作業の見学にも行きます。
お昼は十六沼公園で食べます。
みなさん、ご協力よろしくお願いします。

オマケ
ワルノリ三人組



10月3日(金)
かほちゃんちへみんなで遊びにいく。
おもちゃでワイワイ。
お菓子をパクパク。
楽しい時間はあっと言う間だね。


そのあと、ひまわりプロジェクトで協力しているシャロームさんを訪問。


木工作業やお菓子作りをしているところを見学させてもらった。


漫才師みたいにおもしろいお兄さんがいて、いっぱい笑ったね。
かほちゃんとはここでお別れ。


みんなは十六沼公園でお昼。
そして、噴水で水遊び。


噴水のまわりを何度もかけっこ。


今日も元気いっぱいのたけの子達でした。



10月7日(火)
台風一過。宮崎家の田んぼで稲刈りをさせてもらいました。
子ども達は一束かったらもう疲れてきて、最後までがんばってくれたのはしゅうすけくんだけ。
あとはイナゴとりに夢中になってました。
明日のオヤツはイナゴだね。




かほちゃんもお母さんと参加してくれて、子ども達はそれもまたうれしかったみたいです。
お昼は窪田水辺の楽校で。
ご飯を食べたあとはアカシヤの林の中でかくれんぼ。


園に戻り、上士幌町の皆さんからいただいたじゃがいもをわけっこして、はい、ポーズ!



10月8日(水)
水曜日はいつもあっという間…。
冒険遊び場に遊びにきてくれた親子さんもいて賑やかでした。

けんちゃんが、ハンモックをつってくれて、最初はおそるおそるだった子どもたちも次第になれて、ゆーらゆーら…。
お空をみながらゆられていると、浮かんでるみたい。きもちいー。


オヤツは北海道から送ってもらったジャガイモをふかして、オリーブオイルやマヨネーズ、塩コショウで。それと、昨日のイナゴ。
意外と塩コショウが子どもにも好評でした。
かけてあげたくて、ついついいっぱいでちゃったりもしたけどね。


明日はお話会です。


10月9日(木)
♪ぼうさんぼうさん♪で遊んだあと、畑へ。
大人が畑で働いている間、子ども達とまたまたイナゴ取り。
黄金色の田んぼの中で遊ぶ子どもたち。
みんなホントに捕まえるのが上手になったね。


特にりあむくんは3歳なのにすごい!
ハエたたきでハエも捕まえられるし…。
動きがすばやいんだね。

午後からは大関さんと高森さんのお話会。

今日も豊かな時間をありがとう。

明日は給食です。
静岡のブナの木マルシェさんのご支援で、ドラゴンファームさんとオーガニックマンさんからいただいた野菜を使います。
それから、チャヤマクロビフーズさんからもアレルギー対応のレトルトスープをいただきました。

みなさん、いつも本当にありがとうございます


10月10日(金)
今日の給食は静岡のブナの木マルシェさんが送ってくれた野菜を使った天ぷら温麺。
子ども達には天ぷらを作ってもらった。


万願寺とうがらしとナスとカボチャ。それとニンジンと小エビのかき揚げ。


おいしかったー!
昨日のイナゴも、おいしかったー!

おっきい子たちはハンモックでおおさわぎ。


小さい子はお外で絵本をいっぱい読み聞かせ。


明日から3連休だね。

火曜日はお散歩の日です。でも、台風でどうなるかな…。


10月15日(水)
今日のすくすくたけの子の参加者は福島から3組。
そして、余目保育所さんの園児42名が芋掘りをしにきてくれました。


福島ではなかなかできない農業体験。子どもの時に土にふれることは大切ですね。
去年と比べて、サツマイモの生育が遅れているので、果たしてお芋が大きくなっているのかとっても心配でしたが、少しは大きいお芋もあって、ホッとしました。


イナゴ取りも誘って、一緒に田んぼの中を歩きまわり、捕まえました。
余目の子たちは虫に慣れてない子が多かったけど、だんだん慣れてきて1匹2匹と捕まえてました。
のらっこのたけの子たちはイナゴとり、ずいぶん上手になったよね。

余目の子ども達とは別れを惜しみながらも、あっという間にさようなら。
楽しんでくれたかな…。

今日のオヤツはサツマイモといただきもののブドウ。
と、イナゴの佃煮。
命をごちそうさまでした。


明日は大きい子と小さい子に別れてのお散歩。
まだちょっと行き先は悩んでますが、大きい子は館山公園かなー、と考えています。


10月16日(木)
今日は大きい子と小さい子に別れての活動でした。

〈小さい子〉
あおぞら館の周りをなっちゃん、こっちゃん、りーくん、けんちゃん、早坂の5人でのんびり散歩しました。


道中猫じゃらしでくすぐりっこ・大きな鯉を見たり・草花を摘んだり…と、暖かな陽射しの中散歩して来ました


〈大きい子〉
館山公園へしゅうすけくん、さねはるくん、そらくん、友夫さん、へんみでバスで移動。
はりきって登り始めるも、ちょっとしか歩かないのに、はやくもさねくんはつかれた、と弱音をはく。
早いぞー!


途中、六郷コミセンの文化祭に出す、秋のリースの飾りに使えそうな草や花を摘みながら歩く。
御成山公園について昼食。
いろんな木登りにも挑戦。友夫さんは大きい木に登ったのをみて、子ども達は大きくなったらぼくだってって思ったみたい。




友夫さんがおいしいりんごを買ってきたので、園に帰ってからオヤツでいただきました。

明日は、笹野観音にいきます。


10月17日(金)
今日は来年春からお借りする予定の笹野観音にある保育園へ見学を兼ねて遊びに行きました。


玄関に荷物をおいて、子ども達はさっそく遊び始め…!


ヨウシュヤマゴボウの実をとったり、おもしろい形の木の枝を見つけたり、プールをおうちごっこにつかったり…。


大人達はお部屋のわりふりを考えたり、畑を借りれるかどうか、ご近所に聞きに行ったりしました。

ご近所に、いろーんな動物を飼ってる方がいてビックリ!
なんと、クマもいました!!
子ども達が見たら、喜ぶだろうなー。
来年からお世話になりますって言ったら、とっても喜んでもらえました。
なんだか歓迎されそうで、うれしいですね。

オマケ
農村文化研究所にスズメバチがいたので志賀さんとけんちゃんが退治!
宮崎母は「おつゆにいれます」とお持ちかえり…。
え、えー~!



10月20日(月)
福島のこばと幼児園さんが農業体験に来てくれました。
社交的なりあむくんはバスの中でもうすっかり仲良しに。

わらべうたをする輪がいつもより大きくてうれしかったね。

畑ではイモほりとまたまたイナゴとり。今年は生育が悪く、あんまり実がならなかったけど、少しはとれたからよかった…。



ヘビの死骸を発見!


なっちゃんは、オタカラ(イモの根っこ)掘りに夢中!


畑の上をゴロゴロ。
なーんの意味もないけどなんだかたのしい


こばとの子達もイナゴとり、上手でした
それと、泥だんごがとっても上手で驚きました。

お昼にはイモの茎をキンピラにして食べました。
それと、前作っていたイナゴの佃煮も。
こばとの子たち、初体験!でも食べてみたらおいしかったでしょ
今日一日で随分仲良しになりました。
また遊びにきてくださいね。


さねはるくんとことむくん、明日は来れるかな…。


10月21日(火)
カメさんの水槽をみんなできれいにした後、ダリヤ園へ。


子どもたちはダリヤよりも公園の中の探検が大好き!


でも、お昼ごはんの時、どの色の花が好き?と聞いたら、白!という。
男の子たちは誰かがそういうとみんなで同じことをいう。
でも、なっちゃんはムラサキ、とちゃんと選ぶことができたね。
そして、子どもたちは大きい花がすきなんだね。

落ちてたお花を手に手に持って、記念写真。


〈大恋愛〉の花の前で。



10月22日(水)
今日は一日雨
それで、六郷コミュニティセンターの文化祭に出させてもらえる作品を作りました。
クズのツルの輪っかに秋の草花や木の実をグルーガンでペタペタ。
それぞれの子どもの個性がよくでています。



10月23日(木)
お母さん達、そして、いつもお世話になっているボランティアの友夫さん、熊田さんと一緒に福島県石川町にある協同製油さんへ見学に行きました。

完全無添加の圧縮方式で主に菜種から製油しています。


わたしたちが栽培したひまわりもいずれここで製油されることになります。
ひまわりの種を7キロほどだしたのですが、だいたい、2キロぐらいの油が採れると聞いて驚きました。
結構とれるものなのですね。

他の大手は発ガン性のある薬品で抽出していると聞き、安価の影にひそむ、健康被害を思わずにはいられませんでした。
賢くなければ、健康に生きることはできないですね…。


その後、福島空港へ移動。
ウルトラマンヒーロー達が迎えてくれました。
一日3本しかないフライトをちょうど見ることができて、ラッキーでした。


お土産も色々買ったね。
早坂さんにはニャンコ先生のガチャポンにしました。


10月27日(月)
掃除の日、EMを使ってみんなで拭き拭き。
掃除をしている間に雨も上がり、終わると外遊び。
木の根っこ掘りやどんぐり拾い、大きい紙に手と筆を使って絵を描いたりしました。




寒く、雨もぱらぱら降ってきたのでお昼は部屋の中。
午後は部屋の中で過ごしました。


10月28日(火)
今日はハロウィン給食!
はじめにみんなでシチューの具を包丁で切りました。


この前までは、やらなーい、と言っていたリアムくんでしたが、今日はどんどん自分から野菜を切ってました。


ご飯はかぼちゃご飯。
それをかぼちゃお化けの形にして、シチューと盛り合わせました。


シチューはミミズ(糸こんにゃく)、コウモリの羽(キクラゲ)、ネズミのウンチ(クロマメ)が入った魔女のシチュー。
でも、おいしい…。
おかわりしてたべちゃったね。


昼食を食べた後は、ご近所にお菓子をもらいにまわりました。
「お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞー


あいにくの雨でしたが、子どもたちはお菓子をもらうために、がんばって歩きました。


いつものたけの子だとお菓子を食べていいなんてことはなかなかないので、帰ってさっそくパクパク。
子どもたちはニッコニコ。
ま、そんな時もあってもいいかな。

冷蔵庫を開けてみたら、お肉が…。
あれ…、これって、シチューに入れるはずだったよね…。
うーん…。
ま、いいか~。


10月29日(水)
風が強くて子どもたちは外へでたがらない…。
柿取りに行こう!と誘ってもだめ。
でも、なっちゃんがグラウンドを歩きたい、というのででかけるとついてきて、結局、駆け回っていた。

オヤツは昨日のシチューと熊田さんの差し入れのリンゴでした。
明日は英語の先生が来てくれる予定です。
10時からはかもしか交通安全教室があります。
かほちゃんも来る予定です。
楽しみですね。

たけの子に薪ストーブがきました!!
上にお鍋もかけられるすぐれものだよ。


10月30日(木)
かもしか交通安全クラブの日。かほちゃんも参加。


みんな、バッチリ!


今日習った通りに毎日過ごせればいうことなしなんだけどね…。

おやつに、新しいストーブでやいた焼きイモをたべました。



10月31日(金)
朝の会の後、畑へ。
ひょうたんカボチャ、結構採れました。
子どもたちは今日もイナゴとり…。

お昼は近くの神社にて。
昨日学んだ交通ルールを活かしてテクテク。


りあむくんはクモをそのままリュックに入れてお持ちかえり。

オマケ
なべなべそこぬけ
そこがぬけたら、かえりましょ


2015.01.09 Fri l ●保育日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2015年が始まりました。
この冬はいつもより雪が早いです。
あおぞら館に雪遊びにきてください。
宿泊もできますよ。近所には温泉もあります。

あおぞら館たより 1月号→PDFファイルでご覧になれます。
2015.01.09 Fri l ●たけの子からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top