皆様、いつも青空保育たけの子をご支援いただきありがとうございます
間もなく、「冒険遊び場あそべんちゃーランド」が正式開設します。
これからも、より多くの子どもたちの笑顔のために活動を続けていきます

・渡部鋭幸様
・塚野正亘様
・山本一仁様
・岩戸五郎様
・小平神明幼稚園様
・オオコシキヨコ様
・細江卓朗様
・りずむ農園様
・古野間久様
・みりで様
スポンサーサイト
2014.07.19 Sat l ●ご支援のお願いと御礼 l コメント (0) トラックバック (0) l top
また何かの機会に参加したいです。

初めて利用させてもらいました。とても楽しくいい思い出になりました。

今回も親子ともども楽しくすごしました。おかし作りもいいですね。(2人の男児の母)

せっかくのケーキ作りは参加せず、外で楽しくあそびまわってました。(7歳男児母)

人数かある程度集まった時には、グループで行動(縦割りで)ってのも仲間意識や責任感が生まれて活動自体も充実するのでは…と。またはペアとか。
子どもの方からも以前にこういう声がありました。前向きに考えていきます。

巨大カステラ作り、とっても楽しかったので、またやりたいです!!(3歳女児母)
2014.07.19 Sat l ●利用者の声 l コメント (0) トラックバック (0) l top
内容が盛りだくさんで親子共にリフレッシュできました。ぜひまた参加させていただきたいです。ありがとうございあました。(6歳女児母)

木工教室、もう少し小さい子でもやりやすいような工夫があればよかったなと思います。
今後考えていきます。お声をよせていただきありがとうございます。

毎回くる子どもの中で、リーダーを決めてほしい。(8歳女の子)

さくらんぼ、たくさん頂きました。コンサート感激しました。自宅で、活元運動やってみたいです。
2014.07.19 Sat l ●利用者の声 l コメント (0) トラックバック (0) l top
暑い夏がやってきましたね。
あおぞら館に遊びにきてください。

あおぞら館 おたより7月号→PDFファイルでこちらからご覧になれます。
2014.07.16 Wed l ●たけの子からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
自分の意見を言えることは大切。でも他の人の話しを聞くことも大切。
子どもはすこしずつ「おりあい」を学んでいきます。

たけの子便り59号→PDFファイルでご覧になれます。
2014.07.16 Wed l ●たけの子だより l コメント (0) トラックバック (0) l top
台風一過
快晴のもと、第26回たけの子自然学校を開催しました。

ふらいぱんだの皆さん、総勢10名が材料から器具まですべて準備してくれて、ぐりとぐらのカステラ作りの始まりです。
リーダーは、マリオさん
そして、もちろん、カステラ作りの説明はぐり。


今日は大人は見てるだけだよー、なんて言われてがぜんはりきるみんな。

2~3人のグループにわかれて、さあ、カステラ作りのはじまりー。


泡立てをていねーいにしてくれたから、すごくきれいなフワフワのカステラになりました

http://www.youtube.com/watch?v=LWK4jsZwAxM



みて~、この厚み


おいしかったです

カステラ作りアルバム

カステラ作りアルバムその2


2014.07.12 Sat l ●たけの子自然学校 l コメント (0) トラックバック (0) l top
冒険遊び場あそべんちゃーランド→チラシはこちらからどうぞ!

【福島の子供達を米沢市の冒険遊び場へ!】のプロジェクトについてREADYFOR?で寄付を集めています。
https://readyfor.jp/projects/AOZORATAKENOKO
7月18日から9月16日まで90日間で、80万円の寄付を集め、このプロジェクトを成功させたいと思っています。
募集期間内に目標金額に満たない場合は、0円になってしまうという仕組みなので、成功のお手伝いをしてください。
また、広報にもご協力を頂けるとうれしいです。


福島の子ども達のために冒険遊び場を米沢市に!
そう念願して準備してきましたが、5月、6月のプレオープンを経て、いよいよ7月23日に正式オープンすることになりました。
まだまだ、資金の面で常設というわけにはいきませんが、7月、8月は夏休みということもあり、平日開催します。
あそべんちゃーランドでいっぱい遊びましょう!!

開催日:7月23、24、25、28、29、30日、8月4、6、7、8、18、20、21、22日
時 間:10時から16時
場 所:山形県米沢市六郷町西藤泉71-32
     冒険遊び場あそべんちゃーランド
参加費:無料(運営費のカンパをいただけると助かります)
やれること:木工、ツリーハウス、ロープ遊び、焚火など

※8月6、7、8は9時に福島市の国体記念体育館北側駐車場からバスが出ます。(下記から事前に申し込んでください)
  福島着は午後5時の予定です。
  他の日は基本現地集合です。
※小学生以上は子どもだけでも参加できます。
 (未就学児は保護者同伴)
※着替えをご持参ください

冒険遊び場は基本「自分の責任で自由に遊ぶ」ことを原則としています。
それにより、子どもたちの創造・想像力が豊かになり、協調性、責任感、地域への関心などが作られていきます。
子どもの未来が希望あふれるものとなるように、自由な遊び場を一緒に作っていきましょう。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
NPO法人青空保育たけの子 辺見妙子
080-3347-7126(softbank)
tae-elyzion@mbg.nifty.com
http://aozoratakenoko.blog28.fc2.com/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



2014.07.12 Sat l ●冒険遊び場あそべんちゃーランド l コメント (0) トラックバック (0) l top
6月2日(月)晴れ 34度
今日は久しぶりではるきくんが学校の振り休を利用してたけの子にきてくれた
プラス、りこちゃんとことみちゃん、ともはるくんも参加。
休みがふたりいたけど、子ども9人でいつもよりも賑やか

大きな畑の方にカボチャの苗植え。
でも、働いているのは女の子だけ。


男の子たちは用水路で水遊び。


そのうち、全員合流。


流れてきた(ナゼか)漬け物の白菜を拾って、シャベルで刻んでお料理…。


お昼はみんなでお外で食べました。


明日はお出かけの日。ご飯も持ってきてくださいね。


6月3日(火)
お掃除の後、大森山森林公園へ。

おっきな遊具に大喜びの子どもたち。


朝の会の時、さねはるくんのやりたいこと、は、そらくんと戦うこと
公園についてから、さっそく戦いごっこに。
ふたりの戦いに、さねの味方する子がいたりして、そらはちょっと不利…。たおされてしまった。
そして、一泣き。


泣いているそらに「ほら、いくぞ」って声かけてくれたのはしゅうすけくん。
さすが…!
なにげない優しさを感じさせてくれた。

でも、遊びの延長だから、結局すぐ仲直り。

そうすけくんは一番高いアスレチックのてっぺんまでのぼってはみたものの、降りる時には不安になり、「どうするの?」…。

自分でなんとか降りるしかないんだよ。

子どもは、やっていいよ、なんて言われるとかえってとまどっちゃうみたい。
ダメ!って言われると、隠れてでもやりたくなるのにね。

たけの子では「禁止」よりも、「挑戦」して学ぶことの方が事故を防げると考えています。
今できること、が大事じゃない。
今できないことが大事だったりする。
いつかできる、やりたい、と思える子どもに育ってほしいな。

ご飯はなっちゃんちから前にもらったコンペイトウの魔法でみんな完食。



6月4日(水)
今日は花の汁を使って絵を描いてみました
あおぞら館の周りで咲き誇っている花を集め、種類別に花・酢・水を袋に入れ揉み出しました。


3色(紫・黄色・うすきいろ)を作り、それぞれ画用紙に描きました。
色がないので乾くまでは子ども達???でしたが、乾いた作品を見たら素敵に仕上がってました


6月5日(木)
今日は福島組は電車で移動!
なつはちゃんとそうすけくんは緊張気味。


なっちゃん、電車初めてだって。
でも、だんだん慣れてきてうれしそう。
何度も何度も汽笛がなっておもしろかったね。


今日は福島の保原町からももの木託児所さんが遊びにきてくれました。
みんなで一般にカレーライス作り。
包丁初めての子もいたよね。


食べる時も賑やか…!
みんなで切った野菜が入っていて、おいしかったね。


また遊びにきてください!

オマケ…
このごろ子ども達に何か頼むと、なぜか競い合う。
朝の会のアト、三輪車を片付ける子ども達の図。



6月6日(金)
この前、ひまわりの種を大きい畑に植えた時、近すぎたので、今日はみんなで植え替えをしました。

かなり密着していて、ホントにかわいそう…。


子どもたちも手伝ってくれたけど、地道な作業はあきちゃうねー。


途中でどこかへ遊びにいっちゃった。
終わらない作業をモクモクとこなす大人たち…。だといいんだけど、そこはたけの子。文句をいいつつも、手を動かし、まあ、なんとかいいかなーというとこまでがんばりました。

お昼は昨日のカレーとスープ。
カレーギライなそうすけくんになんとか食べさせようと、ハチミツをかけてあげたけど…、ちょっとかけすぎだったかも。
それでも、何口かは食べてくれた。

今日はしほちゃんが、絵本の読み聞かせデビューを果たしました

明日は 奉仕作業と 親睦会。
暑いのもいやだけど、雨がふらないといいね。


6月7日(土)
保護者とスタッフによる奉仕作業でした。

伐採した枝を集める班、バス洗車班、買い出し班に分かれて作業。


チェーンソーを使うスタッフに熱い視線を送る佐藤パパ…!


焚き火を間近に見てテンションが上がるそうすけくん。
自分も枝を燃やしたくて、チャレンジしてました。


作業がひと段落したあと、サプライズで早坂さんのお誕生日のお祝い…!
手作りケーキと彼女の好きなキャラクターの小物のプレゼントでお祝いしました。


みんなで食べるBBQは特別おいしかったです。



6月9日(月)
お掃除の後、6月の飾り物を子どもたちと完成!
ひとつひとつの雨粒は水色だけでなく、虹色だったり、三角の模様つきだったり…。

いつもせっちゃんのアイディアは子どもたちの個性が活きていて楽しいね。



6月10日(火)
朝の会の前に、土手の桑の実を食べにいく。
真っ黒に熟した桑の実は甘くておいしかったね。


夏のキャンプでいく、思い出館を下見。
せっちゃん達がキレーイにした思い出館。
子どもたちは元気に走り回っていました。
ご飯の時、尺八も聞かせてもらったね。



6月11日(水)
田んぼへお散歩
にがなの実を開いて男?女?遊びを早坂さんに教えてもらったよ
背が伸びたぺんぺん草でこちょこちょゴッコ
しろつめ草で腕輪


おおばこで草すもう
草花遊び沢山したね
さくらんぼも手のとどきそうな所になってたね
ドジョウのいる用水路は流れがなく油の膜がはっていてタニシの殻にも藻が貼り付いていてこの前と様子が変わっててがっかり


男の子はカエルとともだち


ことむくんは道ばたのミミズを田んぼに帰してあげたよ


おやつはあおぞら館畑の初取りきゅうり一本をみんなでわけっこ
ささぎのお浸し、手作りポップコ-ン

大貫


6月12日(木)
今日は工事のジャリ運搬車が玄関の前に行き交うので、みんなで見学。
その他は雨降りなのでお部屋で過ごしました。

巻物の長い紙にみんなで宝島の絵を書いた
ひょっこりひようたん島踊る時、おもいで館に飾りたいね!
ダンス練習半分までしました。
自由作った工作、お家に持ち帰るので力作見て下さい。
昼食後は読み聞かせの松本さんに指人形 絵本 かわり絵 お話し で40分、みんな集中して聞いていたね。

大貫


6月13日(金)
歯科検診…。
初めて歯医者さんに行く子がほとんど。
こんなに緊張してるみんなの顔、初めてみたかも…。


お土産の歯ブラシをもらってホッとしたところで、ご褒美にわくわくランドへGO!

ムーンサイクル、すべり台…。楽しく遊んでお腹すいたー!


あおぞら館でお弁当。

今日は特別にお家の人に居残りの許可をもらって、午後も4時までみんな一緒に遊んだね。

あさっては父の日。
お父さんにサンゴのキーホルダーを手作り。
喜んでくれる…かな?


月曜日はしゅうすけくんと、さねはるくん、ことむくんの家庭訪問です。


6月16日(月)
今日はしゅうすけくんと、さねはるくん・ことむくんの家庭訪問。
訪ねる子たちも訪ねられる方もワクワクして待ってたね。

最初はしゅうすけくんち。
本当はすぐ公園に行くはずだったのに、おもちゃに釣られてつい長居…。


お土産にチマキをもらってけやき公園へ。
小高い山に登ったり降りたり…。子どもたちはいつも元気。


カミナリがゴロゴロって鳴って、雨がザーッと降ってきた。
でも、あずまやがあったから避難。


ご飯を食べたら、今度はさねはるくんとことむくんのうちへ。

そこでも、やっぱりおもちゃ遊び。


時間はあっという間。短かったね。

あおぞら館について、ツリーハウスのはしごからジャンプ!
ヘビにもあっちゃったね。

なっちゃんは、つぎは「そうすけくんのうちちいこうね!また、しゅうすけくんとさねはるくんの
うちにもいく!」と言ってた。
たけの子の家庭訪問はお友達と仲良くなれる楽しみな時間だね


6月17日(火)
農文の理事長からアカザを食べるために植えてるのかと思った、というくらい、雑草が元気に伸びている、たけの子の畑。

今日は総出で草むしり。

野菜を植えたとこの半分ぐらいはがんばったね。

子どもたちもがんばりました。


ごほうびはポッキンアイス。

きっとおいしい野菜ができるよ


6月18日(水)
わらべうたのなべなべを使って別の声部をつけてみる。
みんな最初は聞こえなかったけど、リズムういと拍うちをやってみたら、ふたつの音が聞こえてきたね。

今日はミニミニ音楽会。
わたしがピアノと篠笛を演奏しました。
そのあと、せっちゃんのひょっこりひょうたん島を歌っておどったね。

農文にはいっぱい楽器があるから、それを鳴らしてみたね。
いろんな音があっておもしろかったね。

おやつは畑の採れたてきゅうりに味噌つけて。


それと、ミズナを茹でて、お醤油かけて。

終わりの会の絵本は じゅげむ。
みんなの名前もながーいと呼んでるうちに仲直りできるかもよ。


6月19日(木)
今日は保原町のももの木託児所が遊びにきてくれて、一緒に給食作り!
メニューは焼き魚と味噌汁だったので、包丁で切るものは味噌汁の具とサラダの材料と少なめ。
かほちゃんは大根をていねいに切っていて安心してみていられた。



かほちゃんちのパパが佐渡で釣ってきてくれたイナダと、採れたて野菜のサラダ、月曜日から毎日来てくれてる同乗ボランティアの熊田さんからもらったサクランボ、志賀さんがもってきてくれたこんにゃく、そして、みんなで野菜をきった味噌汁!

そうすけくんはさくらんぼを食べたのが初めてなのか、口にいれたままどうすることもできなくて、ほっぺたにキープ。困った顔がかわいかったです。

いつもけんかばっかりしてる2歳児ふたり。
でも、なぜかとなりに引き寄せ合う。
食べてるかっこうも同じ…



6月20日(金)
今日は英語会話がなかったので朝のあいさつ後、畑の草むしりに出かけました。

商売になるのでは?というほどのあかざの多さにびっくり
子ども達初め気分が乗らず遊びに…、でも最後は頑張ってくれました。

午後はレジャーランド?(農文の前にあった遊具)で遊びました。

早坂


6月21日(土)
福島の子どもたちをバスに乗せて、米沢の「あそべんちゃーランド」へ!

子ども13人、大人6人の参加。

いきなり、木工道具に食いつく子どもたち。
なにせ、板を使って何か作ったことがない…。
初めてさわる、トンカチ、ノコギリ…。


始めはわけがわからなかったけど、だんだんはまる。
大人もはまる。


水をかけあい、泥だんごも作り出す。
あ、ごめん!ハンバーグだよね。

それを焚き火で焼く!という。
うーん…。でも、これってどうみても…
しかも、ちょっとあったまったとこで持ってみると、あー、まるでそれだー!


プレーリーダーのカズキがもってきてくれた、自分でやく草加せんべいを炭火でやく。
子どもたちはたちまち職人にはやがわり。


遊んで遊んで。
帰りのバスではぐっすりでした


プレーリーダーのカズキが子どもたちと水をかけあってた時、濡れるのがいやな子が「やめて!」といった。
「じゃー、どいてて」
って彼はこたえた。

すんごく的確なこたえ。
きっとたいがいの大人は「ごめんねー。」って言ったりする。
「あそんでやってる」って思ってるから。
ちがうんだよね。
遊んでる時に子どもも大人もない。
甘えもないし、妥協もない。

そうだよなーって思いながら聞いてた。
人と人。対等な付き合いができるってやっぱりいいなー。


6月23日(月)
新しい歌、あめこんこんふるなよで遊びました。

梅はまだ熟してないので、今日は畑の草むしりをすることにしました。

懇談会のために朝から一緒にきていた福島組の保護者も手伝ってくださり、随分、作業がはかどりました。


懇談会では、これからの夏の予定について話しをし、わたしから、お母さんがたでの手仕事の会を提案させてもらいました。

8月から、月1ペースでやりたいことを教え合っていくことになりました。
いやー!楽しみですねー。

明日はお外のお散歩の日です。主食も持ってきてください。
晴れたら、さっそく、ウォーターシューズの出番になるかもしれません。


6月24日(火)
あめこんこんふるなよのわらべうた、今日はちびっ子たちもオニの役目ができたね。

あおぞら館から橋を渡って、東側の田んぼの用水路で水遊び。


しゅうすけくんが持ってきた水中メガネが大活躍!
さねくんは、タニシを見つけたね。


こっちゃんはお腹がすいてすぐにお弁当。


こっちゃんが完食するころ、みんなもお昼。

毘沙門神社でコイ、見る?との誘いで移動開始。
神社の山門の金剛力士像を見て、こわ~いといいながら、近づいてもみたい子どもたち。阿形像、吽形像の2体のうち、吽形像は「女の人みたい」、とかほちゃん。

帰りは結構時間がかかったね。
みんな、ほんとうにがんばりました。


6月25日(水)
[今月の詩]
森へ入り込むと
いまさらながら
ものというものが
みんなそらをさし
そらをさしているのにおどろいた

すっかり覚えて子どもだけで合唱しました
ひょっこりひようたん島のダンス練習したそのあと掃除。
なっちゃんかほちゃんは口ずさみながら掃除
さねはる君は巻物に絵を書いてました

清水さんが見学のお姉さんを連れてきました。
男の子たちは清水さんに戦いをいどんでました。
そして、帰りの絵本を読んでもらいました。


おやつはパンと朝どりきゅうり、さくらんぼです


大貫


6月26日(木)
かもしかクラブの1回目。
指導員のお姉さんふたりから基本的な交通安全ルールについて学び、真剣に聞きいるみんな。


その後、年長年中の4人で、実際に”ストップ”を使って道路を歩いてみる。
とっても上手でした、とほめられ、ちょっと得意げでした。


明日は畑に苗と種を植えます。


6月27日(金)
3週間ぶりの英会話教室。
Red→止まれ、Yellow→歩け、Green→走れのかけ声に合わせて、外でかけっこゲーム。

赤、黄、青の英語で止まれ、歩け、走れ!(動画)

畑にサツマイモの苗と綿の種植え。


働いたあとは、サッパリとお風呂に。


みんなのお弁当に入っていたサクランボをわけっこ。

今日もにぎやかなたけの子でした


6月30日(月)
6月最終日。
八木重吉の詩「無題」をみんなで朗読。
おうちでも子どもたちの口から出てくると聞くとうれしくなる。
子どものうちにいい言葉をたくさん聞いて覚えてほしい

今日は畑へサツマイモの追加の苗植え。
よく働くのはかほちゃんとしゅうすけくん。
あとの子たち は、用水路で水遊び。


毎年お邪魔しているサクランボ農家さんのところへ、七夕の笹竹をいただきに伺う。

七夕飾り用と、ねじりパン用と、水鉄砲用。用途が違うと太さも違う。いろんな太さの竹を7本ぐらいいただいた。
オマケにサクランボまで


あおぞら館にもどってお昼。

終わりの会では、ひょっこりひょうたん島の踊りの練習。
みんなだんだん上手になってきたね。

明日は散歩の日、主食ももたせてください。
今日は、熊本のりずむ農園さんからいただいたお野菜を子どもたちにもたせました。
また、お米もなくなったので、新潟の古野間さんから送っていただき、届きました。
ありがたいですね。

へんみ

オマケの写真
そら、さね、ことむはじゃれあってゴロゴロ。
たのしそ…



2014.07.05 Sat l ●保育日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
すくすくたけの子は未就園児の親子サークルです。
放射能の影響の少ないあおぞら館周辺(たけの子活動拠点)で思いっきり遊んでみませんか?
たけの子では活動場所の測定を様々行っております。
昨年秋には自生のキノコを測定してもらいましたが、NDでした。
ご心配なことはいつでもお尋ねください。

また、毎週金曜日9時半から10時まで幼児向け無料英会話教室も行っています。

◇日にち:7月2日、7月16日(お散歩)、9月3日、17日、10月1日、15日
◇集合場所:国体記念体育館北側駐車場(8時40分)、イオン駐車場(9時)
◇日 程:8時40分国体記念体育館出発→9時イオン駐車場→10時米沢市あおぞら館(農村文化研究所敷地内)着→おやつ→わらべうた、外遊び等
※避難者の方は直接現地にお越しいただくか、米沢市内であればバスの送迎もいたします。
◇持ち物:着替え、甘くない飲み物、軽食
◇定 員:親子10組
◇参加費:親子1組300円
※任意で、日帰り保険ひとり200円(又は年間保険ひとり800円のスポーツ保険)
◇申し込み先:以下、青空保育たけの子辺見までメールかお電話でお申し込みください。
◇申し込み締め切り:それぞれの活動日の前日まで(日帰り保険に入る場合は3日前までにお願いします)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
NPO法人青空保育たけの子 辺見妙子
080-3347-7126(softbank)
tae-elyzion@mbg.nifty.com
http://aozoratakenoko.blog28.fc2.com/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
2014.07.05 Sat l ●すくすくたけの子 l コメント (0) トラックバック (0) l top