第15回たけの子自然学校

◇日時:7月13日(土)
 8時半:国体記念体育館集合(無料送迎バス)→
 9時半:米沢市吾妻果樹園着,さくらんぼ狩り
 11時~あおぞら館にて森のムッレ教室 
 12時~昼食
 13時~子どもアートセラピー(講師:荒木三香 色彩心理コンサルタント)
 14時半:米沢市発→15時半福島着予定
◇場所:米沢市吾妻果樹園,米沢市六郷町あおぞら館(現地集合も可)
◇内容:さくらんぼ狩り,子どもアートセラピー,森のムッレ教室
◇持ち物:着替え、タオル、甘くない飲み物(甘いと虫が寄ってきます)
◇定員:24名
◇参加費:大人2500円,小学生以上800円,2歳以上500円 さくらんぼ狩り・昼食代・アートセラピー込み
(子どもだけでの参加の場合は大人の参加費をいただきます)
 任意ですが、日帰り保険ひとり200円又は年間保険ひとり800円のスポーツ保険の加入をお勧めしています。
◇申し込み先:以下の連絡先までご連絡ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
NPO法人青空保育たけの子 辺見妙子
070-6495-6920(willcom)
080-3347-7126(softbank)
tae-elyzion@mbg.nifty.com
http://aozoratakenoko.blog28.fc2.com/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
スポンサーサイト
2013.06.18 Tue l ●たけの子自然学校 l コメント (0) トラックバック (0) l top
○7月3日 すくすくたけの子
○7月4日 さくらんぼ狩り
○7月6日 奉仕作業
○7月11日 消防署見学
○7月13日 たけの子自然学校
○7月17日 すくすくたけの子
○7月18日 はるきくん家庭訪問
○7月29日~夏休み
2013.06.18 Tue l ●保育予定/カレンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top
○6月5日 すくすくたけの子
○6月6日 そらくん家庭訪問
○6月8日 たけの子自然学校(ピザ作り)
○6月10日 草木染め
○6月13日 給食 ちまき作り
○6月17日 歯科検診
○6月19日 すくすくたけの子
○6月20日 あつきくん家庭訪問
○6月26日 おやつ作り
2013.06.18 Tue l ●保育予定/カレンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top
「かおり」と言っても、スタッフのかおりさんのことではありません、念のため…。嗅覚で感じるかおりのことをお話ししてみたいと思います。
 米沢の春は待ち望んでいただけに、本当に美しいと感じます。特に今年は今までになくそう感じます。きっと、場所が元園長宅に移り、様々な花が次々と咲く様子を目の当たりにできるからなのでしょうね。
 先日、バスを降り立った途端、かぐわしいかおりに取り囲まれ、わたしは思わず声を上げてしまいました。でも、米沢に住んでいる人たちにとっては当たり前のこと、日常的なことなので、あまり感じないようで…。その時、本当に次から次と違うかおりがわたしを取り巻いてきて驚きました。
 振り返ってみると、震災以降、福島で花や草の萌えたつかおり、土のにおいを感じたことがありません。以前、時々運転をしてくれる市民測定所の清水さんが、福島に帰ってきた時、「米沢は空気が違うね~」と言っていました。それは、ただなんとなく、ということではなく、福島には測定できるほどの放射線核種の超微粒子が空気中にあるということなので、本当に空気が違うのだ、と教えてくれました。わたしはなるほど、と思いました。
 昨年の森のムッレリーダー養成講座の中で、講師の高見さんが、「思い出はにおいと共に記憶される」ということを話していました。子どものころの記憶はにおいと共に思い出されるというのです。だから、花のにおいをかいでみて、と子ども達にいうことはとっても大切なのだ、と。そして、おいしい食べ物をにおいと共にいただくことも。
 わたしは先日、あのかおりに取り囲まれた時から様々思い巡らしているのですが、もしかしたら、五感のうち一番大切なのは嗅覚かもしれない、と。視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚のうち、直接命に関わるのは鼻の機能です。見えなくても、聞こえなくても生きていけるし、今は医療技術が発達しているので、口から食べなくても命はながらえます。五体が整っていなくても同様です。しかし、息ができなかったら人は生きていけません。もちろん、それもまた、医療が発達していると言えばそれまでですが。しかし、人が呼吸するという、この基本的な機能に基づいた記憶はきっと重要な意味をもつのではないかと思われます。
 先日、ヨーガ教室の中で、講師の先生が、「嗅覚というのは脳への刺激が一番伝わりやすいので、いいかおりを嗅ぐということはリラックス効果があります。」ということをおっしゃっていました。ですから、アロマなど自分が好きなかおりをかぐことは緊張が続くわたしたちにとって癒しの効果を発揮します。
 わたしはいつも米沢でお昼ご飯を食べると本当においしいと感じています。気の持ちようじゃないかとスタッフに言われますが、それだけではないように思います。福島でどんなにおいしいものを食べても何かが違うのです。
 先日、「福島県内と県外と何が一番違うと思いますか」と他県の学生に聞かれました。わたしは「空気」と答えました。それは本当にそう思います。震災以降福島でかおりを感じることがなくなったということもそうですし、実際に放射線核種が空気中にあるということもそうです。そしてまた、福島にいる人にしかわからない社会的な空気感というものもあります。自由になんでも話せるわけではないという閉塞感です。毎日、本当はいろんな制約を受けているのだけれど、それをいちいち考えていたら、息ができない、もう考えたくないと、感じていることです。
 福島の子ども達にはもっとたくさん外で遊んでほしい。でも、それがなかなかできない…。いったい自分に何ができるのか、その思いで始めたサテライト保育でした。福島におこっている不協和音は子ども達への支援活動さえ巻き込もうとしています。  今こそ、いいえ、何度でも原点に立ち戻って、かおりたつ福島に戻すにはどうしたらいいのか、それを感じることができる子どもを育成するにはどうしたらいいのか、考えていきたいと思います。
命と直結している嗅覚。もしかしたら、一番見過ごしにされている感覚ではないでしょうか。それを感じることができる子ども達をひとりでも多く育てていけたら、と思います。 
           辺見妙子
2013.06.18 Tue l ●たけの子だより l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日の自然学校はピザ作りとグループカウンセリング。
参加者はスタッフも入れて30名でした。

まずはスープとピザ作り。
スープの野菜をみんなで包丁を使ってトントン。


何度か参加している子はだんだん慣れてきた感じです。
ずいぶん手際がよくなりましたねー。

小さい子はミズナを手でプチプチちぎってお手伝い。


粉とイースト菌、塩をコネコネしてパン作り。
真剣な顔で挑戦!


ソトデアソビデベシタ スタッフの手作りのピザ釜で焼きたてピザの出来上がり!
みんなで作ったピザとスープは本当においしかっねー。


あー、これわたしがきったのが入ってる~と、子ども達はいつにもましていっぱい食べたようです。
野菜入りスープも自分で作ると不思議と食べられるね。

午後からは山を散歩しようと思っていたら、雨が…。
じゃー、ドラム缶に色塗りしよう!とベシタスタッフの丸山さんがドラム缶とペンキを出してきた!


ちょっと、いやかなりステキな作品ができました。

その後ベシタスタッフのケンちゃんの案内で山の中へ。
今日のテーマは「木」。


●お家の柱だった、廃材の木の年輪を数えて、いくつだったか考えてみたり。

●斜面を登りながら、木の赤ちゃんクイズ(ハッパの形やニオイをかいで)


●カエル、カナヘビ、ヘビの捕食別活動時間。

●森の中で聞こえる音。

●うるし、クロモジ、ホウノキ、クヌギの特徴。


●スズメバチの特徴。

下草や枝を刈り込んで整備した森の中で、ハッパや虫をルーペで観察したり、匂いをかいだりの散策でした。

お母さんさん達もふだんいっぱい使っていても、あまりお手入れしたことのない手を、オイルマッサージしてもらいながらのカウンセリングで、心地よい時間&デトックスタイムだったようです。
2013.06.10 Mon l ●たけの子自然学校 l コメント (0) トラックバック (0) l top
6月28日(金)
今日の英会話は気持ち。単語を勉強した後、紙にいろんな気持ちの顔を書きました。

そのあと、ヒマワリの種植え。
大きく咲いて、たくさん種が取れるといいね。
そして、おいしいヒマワリ油になーれ。
迫さんが来週山形に引っ越してしまうので、今日は英会話の後ちょっとしたおやつつき。

暑かったのでみんなでプール遊び!
オムツ組は危険なのでオムツしたまま。
吸収率マックスまでふくれたオムツはパンパンでした。


お昼はみんなでお外で食べました。


おしまいに志賀さんのおいしいパンもでてきました。

6月27日(木)
米沢市営プールで初泳ぎ。
といってもまだまだ水に慣れていないみんなは水遊び中心。
時々バタ足したりしたぐらい。そんな中、そらくんは教えてないのに、ブクブク~と水をふいていた!すごい。
息継ぎバッチリだね。


お昼はお隣の公園で。
ご飯を食べた後は裸足で芝生の上をはしりまわっていました。


園に帰ってポッキンアイスのおやつ。でもお弁当完食が条件なので、お弁当残ってる子はがんばって最後まで食べてました。

6月26日(水)
朝、人手があるうちに、プールを出しました。
プール反対派は草刈りで忙しかったみたいです…。

プール設置に子ども達は大喜び!
さっそくはいってみずかけごっこ。
1時間ほど遊んだあと、おやつ作り。

今日は特別メニューで、白玉いりクリームフルーツあんみつ。超豪華!


白玉ダンゴは子ども達と作りました。お団子じゃなくて、白蛇さんみたいになってたのもあったよね。


おかわりしたかったけど、そこはガマン。ご飯が食べれなくなるからね。

6月25日(火)
今日はワーキングデイ。
あおぞら館のお掃除をした後、畑の草むしり。


野菜達もおおきくなったけど、雑草もしっかり育ってます。
大人が休みなく働くわきで、子ども達もそれなりに働いてくれました(笑)。
水分補給という名のサボりが結構あったけどね。

園に帰ってちょうどお昼。
昨日そらくんの山形のおばあさまから(お若いのでこういうのはちょっと抵抗が…)いただいた鯉の甘露煮や、昨日ワクワクランドで採ったウコギの天ぷら、そして、初収穫のナスの即席漬け、と、お弁当の他にもオカズが並び、お腹いっぱいたらふくいただきました。

午後はまたまた裸族が出現!

ほんとに裸ん坊が好きだよねー。

明日はおやつづくりです。

6月24日(月)
福島市から4歳の女の子ことみちゃんが一時保育で参加。
行きのバスの中で、もうそらくんと遊んで仲良くなってました。

今日は快晴のもと、ワクワクランドへ。
子ども達はひと通り遊具で遊ぶと水遊び。

今日はすっぽんぽんでないだけいいか…。

念願のムーンサイクルも満喫してました。


でも…、事件発生!
なんと、カラスにオニギリ4つ取られてしまい、わたしと早坂さんは主食なし…。
呼び出すなと言われてたけど、志賀さんに急遽ご飯を炊いてもらい、後からいただくことに…。
それにしても、ちゃんと袋に入れてたのに…。
カラスの賢さに驚くやら感心するやら。

6月21日(金)
英会話、なかなか上達しません。
でもABCの歌は大好き!覚えるのはまだ先でいいかなー。


二十日大根をいっぱい収穫。
はるきくん、根気づよく洗ってくれました。


お昼ご飯の あとはカエルさんで遊んだり、ポンプを楽器にみたててお祭りごっこをしたり…。


今日も一日いっぱい遊んだね。

6月20日(木)
今日はあつきくんの家庭訪問。
みーんな楽しみにしていたね。
じゅりちゃんとあつきくんがお外までお出迎えしてくれました。

いろんなおもちゃやドレスを見せたいじゅりちゃんと、おもちゃを貸したくないあつきくん。
子ども達がワイワイにぎやかな中、お母さんとはゆっくりとお話しできました。


その後、直江石堤に移動。
こうえんの中の小川をパンツ一つでみんなでお散歩。


お外で食べるお弁当はおいしかったです。


6月19日(水)
今日は親子サークルすくすくたけの子の日。
福島から2歳の女の子親子も参加。

園について、少し遊んだあと、キュウリを取りに行こう!とお外へ。
ついでにコンフリーも。
後で天ぷらにして食べました。

天ぷらをあげてる間、雨どいから流れてくる水にうたれてびしょぬれになって遊ぶ子ども達。


窓から眺めていたわたしにかけようとして、自爆…。


お着替えしてスッキリしたところでおやつ。
ポテトチーズ焼きと、コンフリーの
天ぷら、取れたてのキュウリ。

今日の親子参加のお母さん、初めてコンフリーを食べておいしかったとのこと。よかったです。

その後、自由に室内遊び。絵本。

あっちゃんちのママとはるちくんちのママがきて、急に甘えモードに変身の二人でした。

明日はあつきくんの家庭訪問です。

6月18日(火)
1週間ぶりの畑!
草むしりして、コマツナの種を撒くはずが、雨が降りだす。


通り雨かなーと思ったら本格的な降りに…。
断念し、カボチャの苗だけ植えて園に帰る。

お昼まであまり時間もないので、室内遊びに。
ソフトブロックを積んで両端から歩いてきてじゃんけんぽん!

今日もお昼はカレーふりかけ大人気でした。

急遽、はるきくんも居残り組になり、あっちゃんとふたり、楽しくあそんでました。
おやつは残っていたご飯でオニギリに。それでも足らず、冷凍してたオニギリも完食。
二人ともごはん好きだね。

明日はすくすくの日です。

6月17日(月)
今日は歯科健診。
はるきくん、そらくん、ゼンゼン嫌がらずみてもらい、フッ素も塗ってもらました。
あっちゃん、診察室に入ったとたん、グズグズ。
でも、終わるとオモチャがもらえるよーといってなだめ、なんとかみてもらう。

その後のオモチャ選びのとき、前の二人と同じものを選ぶのかなーと思いきや、全く違うものをあえて選ぶあっちゃん。
勧めたんだけどねー。
でも、それはそれでいいか、と思い、待合室に行ったら、やっぱりダメ。
これじゃなかったとまたまたグズグズ。
大粒のナミダがポロポロ。
でも、自分で選んだからねー、しかたないよ。

はるきくん、歯医者さんから出るとき、あっちゃんがなかなか来ないからと、わざわざ戻ってきてくれた。
あっちゃんもはるきくんいっちゃったーといっていたので、本当に助かったよ。
ありがとう。

帰りの絵本「ぼく、いえでするんだい」にはまって、2回読みました。

今日はあんまり外で遊べなかったので、たけの子の子達は体力温存気味でした。
そらくん、帰りのバスでなかなか寝なかったものね。

明日は今日いけなかった畑にいきます。

6月14日(金)
障害者自立支援団体シャローム主催のひまわりプロジェクトに協力するため、ひまわりの種を蒔きました。
これは、休耕地などにひまわりを栽培し、その種から油を精製し、製品化するというプロジェクトです。
子ども達も、すこーし手伝ってくれました。


その後、お昼まで時間があったので、河原へ。
またまた裸族出現!
石でダムを作ってたねー。

あっちゃんは河原に着いてから泣きどおし。だっこしたらねちゃいました。
そらくんも今日はローテンション。
うんちが出そうで出なかったせいだったみたい。
帰り際にようやく出て、超スッキリ!
おかえりの時間に雨がパラパラ。恵みの雨になるかなー。

6月13日(木)
今日の給食はチマキと味噌汁、それに、畑から採れたてのブロッコリー。

はるきくんはさすがにお米のいれ方上手です。


そらくんもがんばったよー


チマキが茹で上がるまで、裸族3人はプールでひとさわぎ。


こらこら、服はたたまなきゃ!


今日もご馳走です。


茹でたてできたてのチマキはおいしかったね。

父の日のプレゼントのウチワをノリでウチワの骨組みにはりつけ。
明日、仕上げます。

明日は豆ごはん炊きます。
明日の予定は英会話とひまわりの種植えです。

6月12日(水)
みんなでお部屋のお掃除したあと、オヤツで食べる山菜を摘む。


ミツバとヨモギとコンフリー。

ミツバは玉子とじに。ヨモギとコンフリーは天ぷらに。


子どもたちは天ぷら大好き!
玉子とじも少しはたべたね。
一番この時間を満喫したのは大貫さんとわたし。贅沢だねーって。

絵本、「じゅげむ」と「機関車トーマス」
いちばんぼしの朗読。
わらべうた「地獄極楽」をして今日は
おしまい。

明日は給食です。
チマキと味噌汁を作ります。

6月11日(火)
自然学校で森散策をしているはるきくん&私で早坂さん&青空くんを森へご案内~


崖を登り、木の赤ちゃんを青空くんに教えてあげて~得意気のはるきくん(笑)


虫とり網とカゴを持って行ったけど、林の中では何も捕まらず...木登りや倒れた木をゆらゆら揺すって跳ねてみたり...


水辺の木陰でお弁当を食べていると、鬼ヤンマが飛んでカエルの鳴き声が!!

急いでご飯を食べてカエル捕り開始!!
青空くんが見つけて指差し&はるきくんが捕まえる連携プレーで短時間で3匹の殿様カエルget


いっぱい遊びました(≧∀≦)♪

6月10日(月)

まずは畑の水やり。
さねはるくんとことむくんも初はたけ。

園に帰って迫さん親子と合流。

今日はあっちゃんずーっとアマエンボ。
だっこしてるうちにねちゃいました。

今年初のキュウリの収穫。
2本をどうやってわけたらいいかなー。
なやむよね。


ご飯を食べてから草木染め。
父の日のプレゼントも出来上がり。
ミョウバン入れたら色が濃くなってビックリしたね。

明日はベシタに行きます。

6月7日(金)
今日はまずは畑の水やり。
はるきくん、そらくんに水やり指導。

園の前の畑からアイスプラントと二十日大根を収穫。


今日は友人の西田さんが来てくれて、大きな石をどかして花壇を作ってくれました。
そして、子ども達を運転席に乗せてくれました。


6月6日(木)
今日はそらくんの家庭訪問。
はるきくんとあつきくん、ふたりは米沢から福島まで電車で移動。
なんか、電車の中で大盛り上がりだったそうです。


そらくんの家ではプラレールに夢中の男の子3人でした。


せっかくだから、と、十六沼公園のぴょんぴょんドームへ。


お昼の時間だよーって声かけたら、「もっとあそびたーい」との返事。
だから早く行こうっていってたのに…。
また遊びにこれるといいね。

6月5日(水)
昨日のヒマワリの鉢植えに自分の名前を書いたプラカードを作り大満足!!

庭の木陰にテーブル&椅子をセッティングしたら~『まるで高原の避暑地みた~い』と早坂さん(笑)


みんなで志賀さんのゴパンにハチミチやジャムをつけて優雅に!?おやつタイム( ´艸`)


おやつ後は天気もいいので、河原へてくてく
前回と川の流れが変わっていて歩いて中洲へ渡りました。川岸近くにはメダカの赤ちゃんがいて、柄杓ですくって捕まえました。


川に石を投げたり、サラサラの砂場で砂遊びました。色んな草花の根っこを掘って比べたら、タンポポが一番長かったね~(゜o゜;


今日は午前保育であっという間にお帰りの時間となりました。
高橋(●´∀`●)

6月4日(火)
久しぶりに大森山森林公園へ。
あっちゃん、はるきくんのマネをして、蛇口から水飲み。
お口がタコさんみたい。


からだを使える遊具がいっぱいでした。
はるきくん、うでの力強くなったねー。


そらくん、ながーい滑り台、始めはこわくてできなかったけど、いつの間にか自分ですべれてたね。
一度できたら、あとは平気!
たのしんでました

6月3日(月)
暑くなる前にまっすぐ畑に行って、まずは水やり。


今日はお掃除の日。
迫さんちのしゅんせいくんもここから参加。

天気がいいのに、園に帰るとインドアになっちゃう子ども達。

迫さんとは草木染の打ち合わせをしました。
お昼ご飯はお外にイスを出して。
大貫さんのフキ料理、迫さんのフキのピクルス、おいしかったです。

スタッフ会議をしている間、子ども達は水遊び。


水のかけっこ楽しそうでした。

今日は園の畑に小さなキュウリを発見!

早坂さんは「あー!へんみさんにみつかっちゃった~」
と言ってた。
なんで…?
2013.06.03 Mon l ●保育日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top