5月25日(土)
自然学校の日はスタッフ手作りの昼食付き
でも、オコゲが結構できてしまった…。
どうしよう、と悩んでいるところへ、保護者の長沢さんが、「へんみさん、好きですよね~」
はい…。好きですけど、オコゲのオニギリ3つは多いかなー。
愛を感じた…
出来事でした
スポンサーサイト
2013.05.29 Wed l ●ゆかいな仲間(スタッフ)小話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
第14回たけの子自然学校

◇日時:6月8日(土)
 8時半:国体記念体育館集合(無料送迎バス)→9時半:米沢市ソトデアソビデベシタ着
 14時半:米沢市発→15時半福島着予定
◇場所:米沢市ソトデアソビデベシタ(現地集合も可)
◇内容:ピザ作り,お香に包まれながらのグループセラピー(大人)&自然教室(子ども)
◇持ち物:着替え、タオル、甘くない飲み物
◇定員:24名
◇参加費:大人1500円(18歳未満は無料)昼食代込み
(子どもだけでの参加の場合は大人の参加費をいただきます)
 任意ですが、日帰り保険ひとり200円又は年間保険ひとり800円のスポーツ保険の加入をお勧めしています。
◇申し込み先:以下の連絡先までご連絡ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
NPO法人青空保育たけの子 辺見妙子
070-6495-6920(willcom)
080-3347-7126(softbank)
tae-elyzion@mbg.nifty.com
http://aozoratakenoko.blog28.fc2.com/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
2013.05.26 Sun l ●たけの子自然学校 l コメント (0) トラックバック (0) l top
快晴のもと!
みんなで田植えをしました。

苗を植える前に足のウラで田んぼを実感


気がつくと、田んぼの中に入れないのは長男ばかり…。

飯豊から来てくれたボランティアのとしちゃんから田植え指導を受けてから、いよいよ田植え開始!


子どもたちは膝までつかりながら、ていねいに手で苗を植えていきます。


いっぱい働いた後はお腹がすくよね。
熊本のりずむ農園さんから送っていただいたお野菜と園の周りでとれた野草をつかった贅沢なオカズの数々。

チンゲン菜の炒め物、八重桜とカブの塩漬け、赤カブの酢漬け、インゲンの塩茹で、ワラビのお浸し、具沢山のお味噌汁。


切り干し大根の味ご飯と黒豆ご飯、オレンジピール入りとココア入りのごパン。それに手作りのアンズジャム。焼きお揚げ。

ただでさえ、米沢で食べると美味しいのにね

わたしがオコゲが好きだからと、早坂さんはオコゲのオニギリを3つもくれました。
うれしいけど、3つは多いよー。
それにオコゲのオニギリだけって…。
本当に愛されてる?

飯豊のとしちゃんが、軽トラックの荷台にみんなを乗せてくれました。


午後のムッレ教室は初夏の草花。


それぞれ見つけてきた草花を画用紙に貼って見せてくれました。
そして、それをもとに草鬼をして知らなかった草花の名前を覚えました。

大人たちは健康管理士から栄養チェックと指導を受けて、喜ぶ人落ち込む人。悲喜こもごも…。

とにかく、子どもも大人も田植えが一番楽しかったようです。
よかったね。
2013.05.25 Sat l ●たけの子自然学校 l コメント (0) トラックバック (0) l top
5月15日(水)
明日は給食。
メニューは何にする?と、早坂さんと相談。
春巻きと今日食べられなかったイタドリのキンピラとそれにコンフリーの天ぷら…。
味噌汁は何にする?
「あー、じゃー、園のネギひろってー。」と、わたしが言ったら、
「え? ひろって…?」
「あ!もしかして、今、わたしがふつうのネギの束ひろってくると思ったでしょー!」
「…うん。」
もう!早坂さん!
そんなわけないでしょう!
わたし、水槽のフタは拾ってきたけど、食べ物はひろってこないよー!
2013.05.18 Sat l ●ゆかいな仲間(スタッフ)小話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年度から、月2回の水曜日にお手伝いしてくれることになった大貫セツコさん。
子ども達といつも本気で遊んでくれてます。


今日は出産後全身に湿疹が出て困っているご自分のお子さんのために、ヨモギをたくさん摘んでいかれました。

その、セツコさんのご主人のトモオさん。
畑の日にお手伝いしてくれることになりました。


頼れるお二人です
2013.05.13 Mon l ●ゆかいな仲間(スタッフ)小話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
5月10日(金)
運転手、農作業、雑務、ザツム…。
とにかくなんでもできちゃう頼りになる志賀さん。
「ホラ、たけの子ではなんでもできないと生き残れないから」と。
ちがうよー。
「なんでもやってもらわないとたけの子が生き残れない」んだよー。
とにかく、わたしからのお願いの返事はまずは「イヤです」。
なんで~?!
志賀さんとはウィルコムどうしなので、ウィルコムを使って連絡するのですが、ズボンのポッケに入れておくと、カッテに志賀さんに電話してる時が(よく)あります。
今日も「電話よこさないでください!」と昼食中に注意を受けたへんみでした…。
2013.05.11 Sat l ●ゆかいな仲間(スタッフ)小話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
看板にする枝を志賀さんに2本切ってもらった後で、もう1本ついでに預けられた早坂さん。
わたしに1本渡してくるので「え?」と言ったら、
「みんな1本ずつー!」
…_| ̄|○
意味わからないです…。
2013.05.09 Thu l ●ゆかいな仲間(スタッフ)小話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
福島県伊達郡川俣町で活動している市民団体のHPをご紹介します。
hand to hand project kawamata

保養情報やイベントなどいろいろ企画してますよ。
2013.05.08 Wed l ●たけの子からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
今月もまた皆様からたいへん貴重なご支援をいただきました。
ありがとうございます!

岩戸五郎様(ゴローさん、ありがとうございます!)
りずむ農園様(熊本のお野菜、助かっています!)
横井博子様(昨年に引き続きありがとうございます!)
窪田直隆様(たけの子自然学校への援助、ありがとうございます!)
塚野正亘様(先日はお会いできてうれしかったです!)

振込み先の名前が以下のように変わりました。
特非)青空保育たけの子 トクヒ)アオゾラホイクタケノコ
ゆうちょ 02240-1-118548 (こちらは変わりません) 
2013.05.05 Sun l ●ご支援のお願いと御礼 l コメント (0) トラックバック (0) l top
5月1日 すくすくたけの子
5月2日 上杉神社お祭り見学
5月9日 給食 
5月10日 絵本バス来園
5月11日 福島活元会
5月15日 すくすくたけの子
5月16日 給食/懇談会
5月23日 親子遠足
5月25日 たけの子自然学校(田植えと栄養チェック)
2013.05.05 Sun l ●保育予定/カレンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top
 先月のたけの子だよりと似た内容になってしまいますが、今月は子どもに与える「罰」という視点から考えてみたいと思います。
 今わたしは放送大学で「心理学概論」の講座をとって学んでいます。第5章「学習についての心理学」放送授業の中でたいへん興味深い内容があったのでご紹介します。講師は主任講師の星薫先生です。“罰 ”とは、ほうびや賞賛など、行動にそれが伴うと行動の出現率が高まる正の強化刺激に対して、痛み、恥をかくなど、それが与えられることで行動の出現率が低くなる負の強化刺激とよばれるものです。抑制したい行動の出現率が低くなるのであれば、これほど良いことはないように思いますが、皆さん感じているように実はそこにはいくつかの落とし穴があるのです。

まずは、罰の効果への疑問をいくつか挙げられています。
・再犯を促す。
・罰の脅威が取り除かれれば効果は消えてしまう。
・攻撃性を刺激する。
・してはいけない行動だけに焦点を与え、するべき行動を学習することを抑制してしまう。
 しかし、子どもを育てる時、やはりどうしてもやってはいけないことを注意しなくてはならない場面があります。間違ったことをしている時、ただ見守るだけではすまない時があります。わたしも子育て真っ最中の時はよく子どもを叱っていました。
 星先生は、罰の効果を最大にし、悪影響を最小のものとするために、と次のような提案をしています。
○罰は短時間に、すみやかに。
○確実に毎回同じく。時々与えることは、逆に悪い行為を強化する。
○罰の持続時間と強度は制限されるべき。
○当該の行為をやめされるだけで充分。
○行為だけに与えられるべきで人格には与えてはいけない。
○間違った行動など、その状況にだけ与えられるべき。
○与える人に対して混合的なイメージを伝えてはいけない。(大人はいいけれど、子どもはいけないなど)

 わたし達はともすればくどくどとお説教をしてしまうかもしれませんね。子どもが本当にわかっているのだろうかと確認できるまで長々と話してしまうかもしれません。でも、長く話したところで、本当に子どもは理解してくれるのでしょうか。
 そして、あの時は叱られたけれど、今度は見つからなかったから叱られなかったとしたら…。車の違反が減らないのは、実はそういう心理が働いているからだそうです。あの時はたまたま運悪く見つかってしまったから、ということになるのですね。
 そして、失敗してしまったことについてだけ罰を与えられればいいのですが、「あなたって人は…」とついついその子の人格にまで踏み込んでしまうことってありませんか? また、自分の子だけ叱って、他人の子からされた時は我慢するのよ、とか。
 こうして考えてみると罰を与えるのは本当に難しいことなのです。
 子どもの行動にはすべて意味があります。なぜそうしたのか気持ちを汲み取り、しかし、悪いことは悪いということをはっきり伝える。そして失敗してしまった時にどうするべきなのかを教える方が、罰を与えるよりもわたしはずっといいと思います。
 もちろん、時には理想通りにいかないこともあります。こうすればよかったなと反省することもありますし、どうすればよかったのだろうと悩むこともしばしばです。
 でも、わたしは、間違った言葉を発するよりは黙って見守ることにしています。けんかをしている時、もめている時、その経過をよく見ていなければ、大きい子だけを叱ることになりかねません。子どもはけんかをした時に、自分の味方になってほしいのでしょうか。確かにそれもあるでしょう。でも一番はそういう気持ちになったことを知って欲しいと思っています。そして、けんかをしてしまった今のもやもやした気持ちを受け止めて欲しいと思っています。お友達にたたかれたところがいたいのだということをわかって欲しいと思っています。それだけで気がすむのです。自分が遊んでいたことを邪魔されたくないと思うのは悪いことではないですし、お友達がやっていることに興味を持ち、自分もやってみたいと思うことも悪いことではないです。“罰 ”を与える前にもっといい方法があるかもしれない、と大人もちょっと立ち止まってみる必要があるのではないでしょうか。        
                       辺見妙子
2013.05.05 Sun l ●たけの子だより l コメント (0) トラックバック (0) l top
4月20日(土)
たけの子スタッフ飲み会の二次会カラオケでの出来事。
井上さん選曲のキャンディーズ「年下の男の子」を一緒に歌っていた辺見。
「淋しがりやで生意気で にくらしいけど...」
う~~~ん、これって志賀さんじゃん。
年下のくせに生意気でさ...と思いつつ、2番の歌詞
「いつでもけんかをしかける...」と歌って、やっぱり志賀だーーと思って、チラッとにらんだら、みんな大爆笑...!
「これって、年上の女の子じゃね?」と志賀!!
え~~!!
「忘れん坊でわがままで いじわるだけど・・・」のフレーズがわたしなんだって!!
ちがうよ!! 
忘れん坊だけど、わがままじゃないもん!! いじわるでもないし。
え~~ん、誰も否定してくれない

月曜日、早坂さんに
「どう思う~~?」って聞いたら
「わたしにそれをきくんデスカ?」とつめたい反応。
「チガウと思いますよ~」となぜか淡々と、答えてくれた...
2013.05.05 Sun l ●ゆかいな仲間(スタッフ)小話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
たけの子はスタッフもゆかいな人が揃ってます。
なので、毎日笑いがタエマセン。
そんなたけの子の毎日のほんの一こまをお届けします

4月15日(月)
明日はペンキぬり。
早坂さんにペンキを買ってくださいとお願いしたら…。
「え~~、5キロなんてもてないです~」
・・・
あの~。普段だっこしてる子どもたちって5キロ以上なんですけど...
それに、5キロのお米、米びつに開けたのって、あなたじゃないですか。

「え~~、だって、ホラ、5キロって聞くと、重そうじゃないですか~」

さすが! 早坂さん! わたしたち太刀打ちできない。
ピン(芸人)でいけるよ!


電話で、
「早坂さん、ペンキ買った~? 5キロもてないかと思って~」
と言ったら
「もう、やめてくださ~い」
と言ったあと、突然まじめになって
「本当にやめてください。みんなが見てるじゃないですか!」
え~~~!?
早坂さんが勝手に言ってるだけじゃない。
もう! 早坂さんったら~!
2013.05.05 Sun l ●ゆかいな仲間(スタッフ)小話 l コメント (0) トラックバック (0) l top
5月31日(金)
今日の英会話のテーマは、動物。
昨日動物園に行ったばかりで、とってもタイムリー

園のあちこちに隠れてる(紙の)動物さんを捜すゲームも楽しかったです!

福島市から余目保育園さんがサツマイモの苗植えをしにきました。
畑の準備をする間、
田んぼの周りで一緒に遊びました。


子ども達は2年以上お散歩をしていないとのことで、草や花を摘んだり、虫に驚いたり、カエルを見つけたりと本当に楽しそうで、イキイキしてました。

その後、志賀さんの指導のもと、畑に苗を植えをしました。
なんと、100本!3列!わたしたちより多い~!


たけの子達もトウモロコシとカボチャの苗植え。
美味しいのができるといいねー。

園に帰って昼食。
そのあと、園の中に散らばって三々五々自然を満喫してました。
クローバーを口に入れるとペロペロキャンディみたいにまるまることを教えると子どもたちはみんなやりたがり…。

園長先生に、よく行政がバスを出す事許してくれましたねー、といったら、「その代わり、わたし達は今日は無給です。それならいいと言われたので」と聞かせられ、本当に驚きました。
先生方の熱意と、また、行政はそこまでして福島県外への移動を止めようとするのかとの両方に。

余目さん達が帰った後、子ども達は水遊び。

めっちゃ楽しそうでした。

5月30日(木)
今日は仙台へ親子遠足!
一日雨のはずが午後帰るころまでもってくれて、ほんとに良かったです。

みんなで電車に乗って出発ー!
ワクワクドキドキ。


仙台駅からは路線バスで移動。


ゆきまるくん、お菓子ほとんどバスの
中でたべちゃったねー。

うさぎさんのオヤツの時間には間に合わなかったけど、カバ、ゾウ、ヘビ、ライオン、トラ、クマ、サル…。
いろんな動物を身近で見られて、大人も子どもも大満足!






ご飯を食べた後、
ゾウさんにオヤツをやることができました。




もう、この辺で小さい子たちは限界に。
帰りの電車にもちょうどいい時間でした。


5月29日(水)
モーニングミーティングの後、「うさぎ」の詩の朗読。みんな、本当に上手になりました。
6月の詩は「いちばんぼし」に決定!
はるきくんが選んでくれました。

わらべうた「アシアシアヒル」の鼓動をとる遊びで盛り上がりました。
足踏み、手拍子、積み木をならして…。
最後ははるきくんを先頭にみんなで並んでお部屋の中を練り歩きました。

今日のオヤツは食パンと志賀さんが買ってきた北海道のお菓子。結構おなかいっぱい…。

小雨が降る中、ひさびさにカッパをきての外遊び。


その後、お部屋に入ってはるきくん、そらくんはお絵かきで迷路作り。


今日は本当は半日の予定だったけど、あっちゃんのお迎えを待つ時間があったので、ご飯と味噌汁を作ってみんなで食べました。
松本さんのぬか漬け、志賀さんのお芋の煮っころがし、おいしかったです
ごちそうさまでした

明日は動物園ですね。
あいにくの雨降りみたいだけど、カッパをきて歩きます。
明日はオヤツOKです。
元気に集合しましょう!

5月27日(月)
まいみちゃん、あいるちゃんが一時保育で参加。今日が最後になるかもしれないとのこと。ちょっと寂しいね。

最初はみんなで元気にお掃除!
雑巾掛けで盛り上がる!
まいみちゃん、あいるちゃんも楽しくやっていました。

その後、田んぼにみんなで出かけました。
自然学校で植えた苗はちょっと浅かったのか、浮いてるものもあったので、点検しながら植え直し。全部じゃないけどね。

はるきくん以外はみんなあぜ道でみてるだけ。
田んぼのドロ、気持ちいいのにねー。

理事長に誘われて、フキをいただきにお邪魔しました。
今日はお家にお土産ありますよー。

畑にはインゲンの苗と種を植えました。

園に帰って昼食!
はるきくん、もう電池切れだったものねー。

明日は外遊びの日です。
ご飯入りのお弁当、お願いします。
わたしは会議があるので、郡山に行きます。
へんみ

5月24日(金)
久々の登園のあつきくん 。
一緒に三輪車遊びに誘うはるきくんとそらくん 。
早坂さんから離れられないあつきくん も 畑ではいつものやる気満々のあつきくんに復活 。
枝豆の苗と種を植えて、苗に水くれをしました。
お昼は お弁当を自分で広げムツムツ食べていました。

今日は英会話 の日。
テ-マは数字。
はるきくん 、10 に十個書く では [##まつもとはるき。]と名前で十個にしてました。
そらくんはときどきカワイイ声で反復してました 。
あっくんは早坂さんのおひざで参加しました。

5月23日(木)
ともすれば、インドア派のふたり。
今日はご飯をオニギリにして、毘沙門神社まで歩いて遊びにいきました。

はるきくん、池の鯉を網でつかまえられるのかな~。


かくれんぼをした後はお昼ごはん。
午後は泥遊び。
いい感じの泥ができました。


またまた園まで歩き。


足がいたーい、とそらくん。
いや、ふだんあるかなさ過ぎだから…。

明日は仙台で東日本財団の助成金授与式があり、わたしはお休みです。
なんと、代表でいただくこときなってます。ドキドキ。
あっちゃんがせっかく来るのに会えないです。ザンネン!

5月22日(水)
水に浮かぶオモチャで遊ぼう!ということで、ベビーバスを出してあげました。
子どもたちはだんだん大胆に…。
そして、最後は服のまま水浴び!


おやつは手作りのオレンジピール入りホットケーキ。
おいしい!と、思ったのはわたしだけのようで、子どもたちは中のピールをホジホジして食べてました。


5月21日(火)
久しぶりにまいみちゃんあいるちゃん姉妹がたけの子にきてくれました

今日は外遊びの日。亀岡文珠まででかけてみました。
本殿へ行く途中の石段の横に手洗い水からのきれいな水が流れていて、子どもたちはそこで水遊び。


本殿まであがるとカナヘビを発見!


あいるちゃんは全然平気だったね~!


昼食後の本殿でのかくれんぼも盛り上がりました。

5月17日(金)
福島テレビさんの取材があり、子ども達はちょっといつもと違う様子。

英会話は、先週の復習から。
ABCの歌、だいぶ覚えてきたね。
今日のテーマはBODY。
からだのいろんな場所の単語を教えてもらったあと、新しい歌も教えてもらいました。
ヘッド、ショルダー、ニーズ &トー…。
軽い準備運動になったみたい。

その後、畑に移動。
トウモロコシと豆の苗を植えました。


あっちゃんはまだ畑に一人で入れない…。
突然虫さんが出たらどうしょう!とか思っているのかな~。
土をほじってたら、小さなネギがでてきた。
畑ってやっぱりおもしろいね。

今日は天気もいいので、パラソルを出してお外でご飯。

午後、園の敷地内を散歩して、ウドをGET!
本当に豊な土地です。

絵本を読んで降園になりました。

5月16日(木)
今日は給食の日。
まずはお米とぎから。
はるきくんは根気よくあっちゃんにお米のとぎ方を教えてくれました。


早坂さんが春巻きの材料をきざむ間、コンフリーの天ぷらを子どもたちとあげました。
揚げた先からドンドン子どもたちは味見
揚げたてはおいしいもんね。

春巻きをみんなでマキマキ。
なんか、ちょっと、太巻きかなー、みたいな。



今日のメニューは豪華版!
春巻き、天ぷら、イタドリのきんぴら、スナックエンドウ、豆腐の味噌汁…。


イタドリのきんぴらが、思いの外おいしかったです。


春の味でした

5月15日(水)
つくしんぼさんのレシピ本をみて、イタドリを食べてみたくなり、子ども達と園の周りを歩いて採ってみました。
でも、すぐには食べられないことが判明。
明日の給食のオタノシミ、です。

代わりのおやつは、コンフリーとタンポポ、アスパラの天ぷら。


子ども達、あっと言う間に食べてしまいました

5月14日(火)
今日は外遊びの日。
久しぶりで川原へ出かけました。
考えてみたら、そらくん、あつきくんは、川遊びしたことなかったね!
はるきくんはさすがに冷たい水でもめげずに川に入って行きました。


それにしても、ドロがあったかで気持ちよかったです。

そらくんは泥んこ遊びをいっぱいして、お尻がいい感じに真っ黒くなっちゃいました。


あつきくんは初めてで、ちょっと怖かったかな。

橋の下で、お弁当広げてたべて、おいしかったねー。

わたしは、あんまり気持ちよくてついウトウト…。
気がついたら、川原にひとり取り残されてました

はるきくんのお父さんが、がんばって、たけの子の看板をこーんなにステキに仕上げてくれましたよ!


5月13日(月)
今日は、広い畑の方に野菜の苗を植えました。
ジャガイモ、サツマイモ、ナス、ピーマン、里芋。
わたしも、なんか、ちょびっと鍬の使い方もわかってきた気がします。


http://www.youtube.com/watch?v=Dcb7n6jqYBk 「たけの子の畑に種をまいたよ」

はるきくん、赤い顔をしているので、ご飯を食べる前に熱を測ったら38.5度。
でも、ご飯はモリモリ食べて、おかわりまでしてました。
きっと早く治るね

終わりの会でしたウサギの詩の朗読。
嬉しいウサギのところにそれぞれの名前を入れて読んでみたら、みんなにっこりでした

うさぎにうまれて
うれしいうさぎ
はねても
はねても
はねても
はねても
うさぎでなくなりゃしない


みんなもうまれて、うれしいんだよね。

明日は外遊びの日。ご飯は炊きません。
どこ行こうかなー。

明日も暑くなりそうです。
米沢は今日は29度まであがりました。

5月10(金)
今日の英会話のテーマは形、STYLE。
まずは先週やったアルファベットの歌を歌いました。
ABCの歌(たけの子親子英会話) ←You Tube

みんな結構上手!
最後に今日習った形を書いてみました。


はるき、そら、あつき、3人ともバッチリでした。

絵本をもらいに来た女の子の親子も突然だったけど、ちゃんと参加してました。
それと、今日で2回目のたけの子参加のしゅんせいくんと、絵本バスできてくれたまさしくんも一緒に楽しく英会話ができました。

そのあと、絵本バスをみせてもらって、みんなそれぞれお気に入りの一冊をいただくことができました。


昨日、熊本のりずむ農園さんからお野菜が届いたので、参加してくれたお母さんにお分けしました。

本当にいつもありがとうございます

午後は園の前の畑の苗植え。

収穫が楽しみですねー。

5月9日(木)
午前中、園の周りでたくさん遊ぶ。
ブランコ、すべり台、かくれんぼ。

そうこうするうちに12時近くに。
それからお餅屋さんまで、テクテク歩き出しました。

お餅屋さんでは、はるきくんは4つ、そらくんは2つ、あつきくんも2つたべました。



となりの毘沙門神社で遊んだあと、またテクテク歩いて帰りました。


そらくんの帽子にハチが休憩。

おいしいお餅のニオイがしたのかな…?

5月8日(水)
昨日から5月の新しい詩の朗読をしています。
まどみちおの「うさぎ」です。
今日はみんなで声を合わせて読みました。
わらべうたはおてぶしてぶしをやりしました。
他の人がやっている時、他の子は手拍子で待ちます。
わらべ歌は自然にルールを学べますね。

おやつはもち米を柔らかく炊いて、よもぎを混ぜたよもぎ団子のきなこがけ。
美味しかったです。


畑に植える苗を買いにみんなで、ダイユー8に行きました。
ミニトマト、ナス、キュウリ、パプリカ、ブロッコリー、さつまいも、ゴーヤ、長ネギ、スイカそして、初挑戦の落花生!
もうこれだけで10種類です。

ワクワクしますね。

5月7日(火)
今日はお掃除の日。
3人揃って台所のぞうきんがけをしました。
ぞうきんがけは腕が強くないとできないです。
そらくん、大分上手になりました。


あつきくんはまだまだだけどやる気十分です。


お昼のご飯と味噌汁ははるきくんによそってもらいました。
ひとりひとりの食べる量をちゃんと考えてよそうことができました。
でも、志賀さんにはよそいすぎだよ

5月3日(金)
毎月街頭に立ってたけの子に募金を送ってくれる方がいます。
そのかたより鯉のぼりと四つ葉のクローバーと福銭を送っていただきました。
もう…、涙が出ます。


5月2日(木)
今日は上杉神社のお祭りにみんなで行きました。


いつも子ども達は食べ物を買うので、今年もそうだとばかり思っていたのですが、男の子3人だと違いますねー。

まずあつきくんが一番最初にくじ引きに引っかかり…。
もとい、チャレンジし、ビーチボールをゲット!


続いてはるきくん、そらくんがピストルのくじ引きにくぎ付け。


ふたりとも結構いいものがあたりました。

あつきくん、はるきくんはお小遣いを使い切ったけど、そらくんは使い切らずに残すというしっかりぶりを発揮。
三人三様。
見ていて面白かったです。

今年は去年と比べて肌寒く、小雨もチラチラ降っていたので、その後は児童会館で遊びました。


お弁当も完食。

わたしとそらくんは福島まで新幹線に乗って帰りました

5月1日(水)
最初、園の廻りで三輪車で遊びました。
おやつは志賀さんが焼いてくれてごぱんにハチミツをつけて。
美味しかったね。

今日も西藤泉の公園に出かけました。
この公園には小さなほこらが3つ建っているのだけれど、それが子ども達にはとても不思議な存在の様です。
特にあつきくんは、わたしが「神様が入っているんだよ」というと、「いないよ~」と言ってみたり、「いるの~?」といってみたり。


みんなで、かくれんぼもしました。

絵本2冊読んで今日はお終いです。
明日は上杉神社のお祭りに行きます。
お小遣いで何買おうか。
楽しみだね。
2013.05.01 Wed l ●保育日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top