新潟の森のようちえんてくてくの小菅さんからです。

「FBでのご連絡で、突然に失礼します。
何かお役にたてることはないかといつも気になりながらいます。
突然ですが、お米がほしい方はいらっしゃらないでしょうか。
昨年のものですが、低温貯蔵してあったものなので、品質と味は保証できるものです。
安心して口にできるものかととも思います。
キロ300円と破格で譲るという方がいらっしゃいます。
上越市での減農薬有機栽培のコシヒカリがお役にたてましたら、ご連絡ください。」

と、いうことで、ご希望の方がいましたら、たけの子HPトップのお問合せからご連絡くださいませ。

※2月1日現在、予定数量に達してしまいました。
ただし、もしも新潟産にこだわらないのであれば、米沢の農家さんより30キロ10,000円程度で購入してきます。
問い合わせメールフォームよりご連絡ください。
スポンサーサイト
2013.01.29 Tue l ●たけの子からのお知らせ l コメント (1) トラックバック (0) l top
天候が荒れるという予報だったので、とても心配でしたが、雪は降っていましたが、栗子はさほどでもなく、一日、楽しく過ごすことができました

開校式の後、インストラクターの先生から初心者向け、滑れる人向けの二つに分かれてそれぞれおしえていただきました。


栗子国際スキー場はソリ滑りのスペースも確保されていて、子ども達も大満足!

お昼は豚汁まで出していただいてありがとうございます

午後からはまた滑りにいく人、中で折り紙で遊ぶ子にわかれました。
栗子スキー場さんへのお礼の色紙も子ども達がステキにかざってくれました。


閉校式の時には、たけの子ではいつもわらべうたをしているのでとお話しし、「子とろ」をやりました。
「子とろ」は昔から伝わる地蔵参りから発展したわらべうたです。
これが結構盛り上がります。
わらべうたは子ども達の遊びからでた歌なので子どもを知るには大切なのだということもお話しさせてもらいました。

帰りのバスの中では、折り紙やあやとりをして過ごしました。

アンケートも書いてもらいましたが、食事や水に気をつけているという方もいて、本当に日々親達が苦悩しながらも、どうしたら子ども達を伸びやかに育成できるか苦心している様子を感じました。
今後もこの活動は続けていきたいとまた思いを新たにしました。
2013.01.28 Mon l ●たけの子自然学校 l コメント (0) トラックバック (0) l top
1月26日のたけの子自然学校は栗子国際スキー場さんの招待を受けて、雪遊びを満喫してきました。
その様子が昨日の河北新報さんに掲載されました。
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/01/20130127t73024.htm

「被災した福島の子ども雪遊びを満喫 山形・米沢のスキー場」

夢中になってスキーを楽しむ福島の子どもたち
 山形県米沢市に幼児を毎日送り迎えして屋外で遊ばせる「サテライト保育」をしている福島市の「NPO法人青空保育たけの子」の取り組みを応援しようと、米沢市の栗子国際スキー場は26日、たけの子を通じて福島の子たちを同スキー場に招き、無料でスキーやそり遊びを楽しんでもらった。
 「たけの子自然学校」と銘打って行った参加者募集に申し込んだ3~15歳の子どもと父母ら計23人が参加。新雪がまばゆいゲレンデで、思いっきり雪と親しんだ。
 そり遊びで雪まみれになって満面の笑みを見せる子もいれば、インストラクターのアドバイスを受けながらはつらつと滑り降りる子も。それぞれが夢中になって楽しい一日を過ごした。
 福島第1原発事故の影響による健康被害の不安から、福島では子どもたちが外遊びを控えがちな状況が続いている。同スキー場支配人の芳根希代さんは「福島の子には伸び伸びと遊べる場所が必要。来年以降もお招きし、可能な限り支えていきたい」と語った。
 たけの子代表の辺見妙子さん(52)は「いろいろな方々に助けられていると、あらためて実感します」と話していた。


皆様方の様々な助けが本当にうれしいです。
ありがとうございます!
2013.01.28 Mon l ●たけの子からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
会員申込み書←PDFファイルでご覧になれます。


2013.01.20 Sun l ●リーフレット/チラシ/講演会記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日、やぎアナウンサーより電話取材をうけ、1月12日土曜日16時45分から55分まで、ラジオ福島の「うつくしまボランティアメモ」で放送されることになりました。
たけの子の今の活動、思いなど語らせていただきましたので、お聞きください。
2013.01.09 Wed l ●たけの子からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
1月30日(水)
今日のたけのこは、水曜日のわりにもりだくさん!?

朝ご機嫌ななめなはるき君だったけどすぐ復活!!
モーニングミィーティングのあとは鬼のお面作り。みんなそれぞれ個性豊かなお面できました

おやつ。そら君ママから頂いたあわや玄米、黒豆?のおもちを醤油でいただき、普通のおもちをきなこでいただきました。
たくあんもね


そのあと、そり遊び。
雪の集積所でそりするがその反対側にみんなで落ちたり、すべったり…


お外でてくてくしてさよなら~

楽しかったね
かおりちゃんお疲れ様でした~

1月29日(火)
今日からへんみは3日間、放送大学の単位認定試験でたけの子をお休みします。
でも、ちゃんとスタッフから子ども達の様子の報告がありました。

今日のたけのこは、スコップ救出?(倉庫から取り出すこと)が雪遊びになってしまいました

農文に行く道路で一遊びしてから中央高のグランドを端から端まで横断しました(そらくんは、横断せず一足早く部屋に入ってしました
たけのこに戻ってからは、みんな疲れたー。とじゅうたんの所でゴロゴロ

昼食後、墨は女の子と大貫さんががんばってすってくださいました
すみません
お面も書もしておりません

明日、よろしくお願いいたします

1月28日(月)
週始めのお掃除をした後、書初めのために墨すり。

時々、色の濃さを確認しながらみんなでする。

そして! 念願の白鳥さんに会いに!


パンを投げると空中でキャッチできる白鳥さんもいたりして、本当に楽しかったです。

あつきくん、今日はお休みになっちゃったけど、またみんなで行こうね。

明日から3日間、大学の期末テストのため、休みますので、皆さん、よろしくお願いします。

1月25日(金)
バスを降りる時、「あー!あったー!」とちえちゃん。
昨日ひとつ足りなかった干し柿がちえちゃんのブーツから、こんにちは。


吹雪いていたので白鳥さんは今度行くことにし、今日は部屋の中で遊びました。

久しぶりにみんなでにじみ絵をしました。
みんな次々にイメージが浮かぶようで、ひとり4枚は書いていたようです。


午後はスカートや風呂敷を出してきて腰にまいたり肩からかけたりの変装ごっこ。


今日もいっぱい遊んだなーと思ったのですが、子ども達は外遊びがなかったので、不満だったようです。

1月23日(水)すくすくたけの子
今日はすくすくたけの子の日。福島から2組の親子の参加がありました。

モーニングミーティングの後、さっそくおやつ。
昨日のお餅をあんこ餅で。

昨日はあつきくん、お餅を食べなかったみたいだけど、今日は小さくしてあげたら、食べてました


その後、男の子達4人で、警察ごっこで大盛りあがり。


それを横目に、女の子とお母さん達はステキな団子さしを完成させました。


1月22日(火)
大曽根餅つき保存会新関さんがふわっとに来てくれて、ふわっとの親子さん7組と一緒に餅つきをしました

まずは餅の返し方について大人はレクチャーを受けました。


その間子ども達はつゆもちの野菜切り。

たけの子達は慣れたものです。

からみ餅用の大根、さくら子ちゃんがすってくれたから、とってもおいしかったです。する人によって辛みが違うっていうから…。


つゆを煮ている間に餅つき見学。


大迫力の餅つきに子ども達は真顔に。

なんともかわいい!

つきあがってからですが、子ども達も餅つきさせてもらいました。






腰があってとってもおいしいお餅でした。

さくら子ちゃんは13個食べたと言ってました!

帰りに、熊本の西田さんが営むりずむ農園さんからのお野菜を皆さんに持っていってもらいました。
熊本から、ということでとても喜んでもらいました。


1月21日(月)
三学期の始業式の中で子ども達一人ひとりに賞状を渡しました。
さくらこちゃん→ちいさいこのめんどうをよくみてくれたで賞
はるきくん→わらべうたがじょうずになったで賞
ちえちゃん→(お休みだったので明日渡します)とおくからかよっていっぱいあそんだで賞
そらくん→よくたべ、よくね、よくあそぶで賞
あつきくん→ことばがふえたで賞
さくらこちゃんは皆勤賞もありました。

その後、初そうじ。

そして、おやつ。
水曜日のおやつは昨日の保育者会議で、10時半ということになりました。
竹内さんからいただいた電車型のモナカにお手製のアンコをつめてパクパク。


その後、排雪場がとってもいいゲレンデになっていたので、みんなでソリ滑り。


わたしもさくらこちゃんと二人乗りをしたりして、いっぱいすべったのでみんなの写真がなくてごめんなさい!

1月18日(金)
今日は小麦粉粘土で遊びました。


新幹線、お団子、ヘビ…。いろいろ作ったあとは、パーンチってぺったんこにつぶされちゃったけどね。

午後からはおままごと。


わたしにおいしいお茶をいれてくれました。
二人ともなかなか運ぶのが上手でしたよ。

1月17日(木)
外遊びの前に干し柿をつまみ食い。
でも、あつきくんはちょっと苦手?
そらくん、二つペロリ。


久しぶりで、絵の具で遊んでみました。
真剣な二人です。
そらくん、入り込んでいます。


あつき画伯は筆使いが絶妙です。


お弁当残さず食べて、みそ汁飲んで、ミカンを食べて、桜井さんからもらったお菓子も食べて…。
あれあれ、そらくん、寝てもヨダレ出てるよー。


1月15日(火)
昨日は東京でも雪が積もってたいへんだったとか。その雪の影響もあり、在来線に乗り遅れたせいで、そらくんと新幹線でいくことに。
やまびことつばさが連結するとこも見れました。


新幹線に乗れて、そらくんご満悦。


園ではあつきくんと二人、雪遊びをしました。


午後の遊びで、自分が荷物になっちゃったあつきくん


スカートをはいて、かっこいいつもりでポーズ


ふたりはタイプが違うけど、なぜか気が合うみたいです

1月9日(水)
今日も元気に米沢にイッテキマース!
冬休みの間の電車通もちょびっとなれました。


1月7日(月)
今日から一足先にあつきくんの保育開始!
お姉ちゃんの樹里ちゃんもきてくれて、あつきくんは終始楽しそう。
まずはソリ滑り。

屋根からの雪が落ちてきて、かなりの傾斜が出来上がっていたところを滑る。
転がっても全然いたくなーい。

そのあと民族資料館にできたつららをいただく。



あつきくん、すっかりつららを食べ物とかんちがい?
カリカリと命名してました。
樹里ちゃんに、「つらら」と教えられて、「つるら」となんとかいっていたのがまたかわいかったです!
2013.01.07 Mon l ●保育日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2012年は、本当に皆様の善意に支えられた年でした。
わたし達の活動に共感してくださる見ず知らずの方々がいらっしゃるということはまるで奇跡です。
この場を借りて心より御礼申し上げます。

福島の原発事故の問題はまだまだ終わりは見えません。
わたし達も力の限り未来をになう子ども達のために働いていきます。
今後とも、どうぞ、ご支援賜わりますよう、よろしくお願いします。

11月12月のご支援ありがとうございました。
たね&ぱっつん様
モンタナ幼稚園様
古野間久様
渡部鋭幸様
塚野正亘様
吉井美知子様
脱原発かわさき市民様
菊地和夫様
りずむ農園西田陽子様
古幡直子様
清水冬音様
秋葉恵子様
うみがめのたまご屋久島加藤様
生田9条の会様
福永雪子様
亀田ファミリークリニック様
2013.01.07 Mon l ●ご支援のお願いと御礼 l コメント (0) トラックバック (0) l top
青空保育たけの子では、子ども達の外遊びを支援しています。
以下、2月の行事予定になります。
福島からはバス(無料)に乗っていくことができますので、親子でも、お子さんだけでも都合がいい時に参加してみてください。
お子さんだけの場合は一時保育となり、保育料金をいただくようになります。
親子参加は見学扱いになりますので、無料です。
ただし、行事によって、実費が発生することがありますので、事前にお問合せください。
※予定は変更になることもあります。

2月1日(金)豆まき、恵方まき給食
2月4日(月)米沢市とうろう祭りのとうろう土台作り
2月6日(水)親子サークルすくすくたけの子/お琴を聴こう(予定)
2月7日(木)米沢市とうろう祭りのとうろう作り
2月9日(土)たけの子自然学校特別編、かんかん渡りととうろう祭り
2月12日(火)味噌つくり第1回目(麹作り)
2月14日(木)スケート
2月15日(金)給食(子ども達と一緒に作ります)
2月19日(火)味噌つくり第2回目(味噌仕込み)
2月20日(水)親子サークルすくすくたけの子/陶芸

◇お問合せ・お申し込み先 辺見妙子
080-3347-7126
tae-elyzion@mbg.nifty.com
http://aozoratakenoko.bol28.fc2.com/
2013.01.03 Thu l ●保育予定/カレンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top