11月のたけの子自然学校について週末保養ということでNHK山形放送さんから取材を受けました。
放映は山形では11月に、全国では12月1日早朝5時のニュースで放送されました。

見た方いるかな~~。

見たい方はDVDがあるのでお貸しします
スポンサーサイト
2012.12.24 Mon l ●たけの子からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
第8回(1月)たけの子自然学校のお知らせです。

今年もまた、栗子国際スキー場様のご厚意でスキー場にかかる費用の一切をたけの子の活動ということでご支援いただくことになりました。
リフト代、ウェア代、スキー代等一切無料です。ただし、飲食代は有料となります。
当日、受付をスムーズにするためにウェアのサイズなどは事前にお申し込みください。

※好評につき現在キャンセル待ちの状態です。

◇日時:1月26日(土) 9時半~14時半
◇場所:栗子国際スキー場
◇参加費:大人500円、子ども無料
(活動の性格上スポーツ保険を推薦しています。年間800円です。)
◇内容:そりすべり、スキー
◇募集人数:親子15組
※福島から8時半出発、国体記念体育館集合で無料送迎バスが出ます。
米沢の方は現地集合になります。
◇申し込み先:青空保育たけの子辺見妙子 070-6495-6920 080-3347-7126
tae-elyzion@mbg.nifty.com
2012.12.23 Sun l ●たけの子自然学校 l コメント (0) トラックバック (0) l top
◇福島活元会◇のお知らせ
活元運動は外から何かを取り入れていくものではなく、私たちの身体にすでに組み込まれている自然な命の働きを引き出し無意識で行われている錐体外路系を養うものです。
「自分の身体に備わっているもの」を見つめなおし、そこから出発して活発な生活を送ってみませんか。

日時:1月19日(土)1:00~15:30
会場:ふくしまNGO協働スペース
(福島市栄町6-1南條ビルA館3F)
講師:七島高子さん(社団法人整体協会活元コンサルタント)
参加費:大人 500円
持ち物:タオル・飲み物・着替え

~お問合せ・申込み~
辺見 080-3347-7126(ソフトバンク) 070-6495-6920(ウィルコム)
e-mail tae-elyzion@mbg.nifty.com
2012.12.23 Sun l ●たけの子からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は冬のトトロの森(李山)へ行ってきました



展望台からは、雪で煙っていてぼーんやりしか見えなかったけど、近づいていったらトトロが見えてきました。

子どもたちは田んぼでソリ滑り。

どんなところでも、遊びを創り出すのが子どもなんだなーと、つくづく。

お昼はおいたまサロンの2階、ふわっとでお弁当。
参加したお母さん達とじっくり話せてとてもいい時間でした。

午後は上杉神社へ移動して雪遊び。


作った雪だるまをこわす子とそれをやめさせようとする子の間で小競り合い。
どっちもがんばれーっ!
倒されても倒されても起き上がる姿にちょっと感動でした。
2012.12.17 Mon l ●たけの子自然学校 l コメント (2) トラックバック (0) l top
○1月7日 第3学期保育開始→たけのこコース(保育園コース)の日程
○1月21日 第3学期始業式→どんぐりコース(幼稚園コース)の日程
○1月22日 もちつき給食
○1月23日 すくすくたけの子 だんごさし
○1月26日 たけの子自然学校 栗子スキー場(ご招待を受けています)
2012.12.09 Sun l ●保育予定/カレンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top
○12月5日 すくすくたけの子
○12月15日 たけの子自然学校
○12月17日 そらくん誕生日会
○12月19日 すくすくたけの子
○12月20日 クリスマス会/給食/保護者会
○12月21日 第2学期終業式(半日保育)→どんぐりコース(幼稚園コース)
○12月28日 第2学期保育最終日→たけのこコース(保育園コース)



2012.12.09 Sun l ●保育予定/カレンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top
 11月9日から11日まで、兵庫県にて森のようちえん全国フォーラムが開催され、わたしは講師として招かれ、「震災とこども 保育の現場から」という内容で福島のことをお話しさせていただきました。また、つい先日、12月2日には白梅学園大学保育セミナーでも同様の内容でお話しさせていただきました。震災から1年半がたち、この原発の話題は風化してしまいがちですが、全国の方々へ、まだ、福島の原発事故は終息などしていないのだということを話すことができ、福島に住むものとして少しは勤めが果たせたかなと思います。
 毎日米沢に通っていると、ついつい、福島が抱えている深刻な問題を忘れてしまいがち、いいえ、忘れてしまいたいと思いますが、わたし達がこうして通っていること自体が放射能の影響なのですから、そこから逃げ出すわけにはいきません。福島は今、大きく二分され、「(経済優先の)復興」を声高に叫ぶ人達と、「命を大切にしよう」と叫ぶ少数の人達の間にはさまれ、民衆が戸惑いを隠し平静を装いながら毎日生きているという感じがします。
問題に向き合うには、緊張を保つには人間には限界があり、そろそろもういいんじゃない、という気持ちに人々がなっているという感触を受けます。しかし、実際には不安を抱えながら生活しているわけで…。だから、ふと県外の人達に優しくしてもらうとあふれる感情を抑えきれなくなる自分がいます。
 11月25日、第4回たけの子祭りを開催することができました。昨年もサテライト保育を開始したばかりの米沢で、あわただしく準備し、保護者・スタッフの強力なサポートのもと継続開催ができたことを思い出します。今年はわたしのアキレス腱のケガというアクシデントがあったことから、開催が日延べされ、11月末になってしまいました。本来であれば、子どもたちと「野をこえ山をこえ」のために保育中に自然なかたちで練習を重ね、お互いの信頼関係のもと、肩車から肩の上に立ち、そこから前転で降りるという大業が完成されていくのです。また、年長ともなれば、肩の上に両手を離して立つことができたのに…。すべては自分の不注意のせいからしてしまったケガがもとで、たくさんの人にご迷惑をおかけしてすることになってしまいました。この場をかりて深くお詫び申し上げます。
 しかし、その分、他のスタッフそして保護者が一丸となって、終始穏やかな心温まる会を開催することができました。なにより子ども達がえらかった。練習不足もなんのその。志賀さんの肩に乗って前転をみごとに決めてくれました。普段、たけの子自然学校やすくすくたけの子に来ている子達も本当はやりたかったと思います。でも、簡単にできそうで、やはりこれは体幹が鍛えられていないとできないです。そして、また、たけの子に来ている子達の花道でもあるのです。
写真4 写真3 写真2

 11月からそらくん(12月で3歳)が、12月からはあつきくん(2歳)が加わり、たけの子は5人になりました。しかもあつきくんは初のお昼寝組。もともと4月からはお昼寝組を受け入れる予定でしたが、結果として前倒しをすることになりました。お昼寝組を受け入れるために、農村文化研究所内にある元園長宅を借りる予定だったのですが、12月4日(あつきくん入園の日)のために、たけの子祭りが終わってからはかなり急いで元園長宅の片づけ、荷物の整理、掃除などに費やす日々でした。そして最後お掃除のプロの方に入ってもらって、見違えるほどきれいになりました。寝具などを整えて、福島の人たちの週末保養としても使ってもらう予定です。
 わたし達ができることは本当に小さいですが、それでも、子ども達の笑顔に支えられていることは関わっている大人ひとり一人の人生を豊かにしているのではないでしょうか。       (辺見)
2012.12.05 Wed l ●たけの子だより l コメント (0) トラックバック (0) l top
12月29日(土)番外編
またまた熊本のりずむ農園さんよりたくさんのお野菜を送っていただきました。
夜、福島のスタッフの忘年会でしたので、帰りに駐車場で、みんなでわけっこしました。


明日あたり、人参が一個ぐらいコロンと駐車場に置いてけぼりをくっているかもしれません。

皆さん、どうか良い新年をお迎えください。
でも、農家さんは休みなしでしょうか。
お身体、気をつけて。

12月28日(金)
今日で今年の米沢での保育はお終い。
峠の駅でうわさの力餅を買いました!


はるきくんも来てくれたので、三人で、ソリ滑りをいっぱいやりました。
あつきくんは、小さいけどはるきくんの後をついてとっても楽しそうに遊んでました。


あつきくんはソリなしでもいっぱいすべって遊びました。


来年早々に宿泊の方が来るので、8畳と台所の境の戸を入れたり、おもちゃを片付けたりして準備万端!
雪遊び、いっぱいしてくださーい!

12月26日(水)
あつきくん一人なので、おいたまサロン2階ふわっとに遊びに来ています。

いっぱい遊具はあるし、お昼寝スペースはあるし、とってもいいとこです。
福島の被災者支援のために竹田組さんが米沢の土建屋さんに呼びかけて来年の3月まで運営してくれてます。
それ以降はお母さん達の自主運営になります。皆さんの助けが必要です。

「うみがめのたまご屋久島」さんより送っていただいたポンカンやハヤトウリを米沢の自主避難者の方々にもお分けしました。

実は、福島に留まっている人達よりも食に気をつけているのは自主避難者の方達です。
それぞれ、子ども達の感度は違います。
だから避難を選んだ方もたくさんいるのです。
それぞれの選択、尊重したいですね。

12月21日(金)
今日は、今年最後のたけのこでした
中央高校のグランドで雪遊び。
「投げて」の声に応えてあげたかったけど、雪が少なく無理でした(やっぱり、畑に行かないと…
代わりに雪布団を掛けて遊びました。


12月20日(木)
今日はクリスマス給食でした。
メニューは、シチューと味ご飯とパン。
パンにつける竹内さん特製の豆腐ベースのチョコクリームがとってもマイルドでおいしかったです。
もちろん、子ども達と作ったシチューもね。
お母さん達もご招待して、みんなで美味しくいただきました。


12月19日(水)
久しぶりのソリ滑り。


と、雪合戦。


すくすくで参加したあおいくんもとってもうれしそうでした。

12月18日(火)
今年お世話になった方達へ、子ども達から年賀状を書きました。
来年はヘビ年ですね。
かわいいヘビさんの年賀状がたくさんできましたよ。

12月17日(月)
「ひまわりの絵」コンテストでシャローム賞をもらった、さくらこちゃん、ちえちゃん、はるきくんのお披露目をしました。

子ども達ののびのびした絵は本当にステキでしたものね。
特にはるきくんの絵にその成長ぶりが現れていました。
そして、なんと! 大人の部でかおりさんの絵が福島市長賞をいただきました!パチパチ

今日はお掃除だったので、いらないダンボールをお外で燃やしました。


お外にいかなーいと言っていた子ども達でしたが、結局外遊びするのよねー。

となりの校庭に氷がはって即席のスケート場のできあがり!

ほんとのスケート場に行く前に練習になっちゃったね。

そしてそして、そらくんの誕生日のお祝いもしました。
そらくんは逆子で生まれたそうです。
帝王切開で眠いところをおこされたそらくんは、とっても元気いっぱいの産声をあげたそうですよ。

12月14日(金)
今日はクリスマス飾りを出して新しい園舎を飾りました。
写真がなくてごめんなさい。
子どもってあるもの全部飾りたいんですよねー。
けっこう、こってり目のツリーになりました

12月13日(木)
雪に埋れた白菜、救出大作戦!
久しぶりに行ったたけの子の畑は雪で埋れていて一面真っ白!


志賀さんと早坂さんにポーンと放り投げられて、子ども達は大はしゃぎ。


残っていた白菜も無事救出できました。


12月12日(水)
今日の米沢は、朝から雪でした!

朝の挨拶終わって外で雪遊び。
ちえちゃんとはるき君は、水泳ならぬ。雪泳


かまくら完成してその前で決めポーズ!あっちゃんかっこい~


12月11日(火)
新しい園舎に移って、初めて子ども達と一緒にお掃除をしました。
その後、6畳の部屋の障子の張替え準備のためにまずやぶく!という楽しい作業がありました。
あつきくん、ダメーとちょっと心配そう。


最後、サンについた小さな紙までちゃんと取ったのは女の子達。さすが、未来のお母さん!

12月10日(月)
昨日から降り積もった雪を見逃さず、この冬初のソリ滑り!


前の冬でなれてる2人は怖いものなしでガンガンです。
ちえちゃんもすっかりたけの子らしくたくましくなってきたよね。ふたりに負けてなかったです。
あつきくんは、一人ですべる!と自己主張。
やってみればわかるかな、と思って一人でやらせてみたら、できちゃった!

その後、青いソリをめぐって取り合い、固まるはるきくんとあつききんのふたり。


そらくんはマイペース。結局はすべらずに今日はお終い。じっくりタイプだものね。
一番楽しんでいたのは、わたしでしたけど…。

振り返りでも、ソリ滑りが楽しかったと言っていた子ども達でした。

12月7日(金)
今日はお引越しを完結させるぞ!
ということで、大人は荷物の移動に大忙し。
さくらこちゃん、はるきくん、ちえちゃんの3人もいっぱいお手伝いしてくれました。
あつきくんも小さな荷物、運んでくれたね。
お昼近くになると、小さい組の3人(そらくん、りこちゃん、あつきくん)は早々お腹が好き、先にお弁当になりました。
一ヶ月ぐらい前に漬けた、タクアン漬けはほどよくつかっていて美味しかったです。(^-^)/
新しい園の雪囲いも終わり少しずつ本格的な冬が始まります。

12月6日(木)
今日は、引っ越し先の元園長宅で遊びました。
お弁当前は車・絵本・積み木と静かな遊びだったけど、これで終わるたけのこの子ども達ではありませんでした
お弁当を食べた後は、あつき君が出した小さなボールから志賀さんとのボール合戦に…(^_^;)
子ども達が投げたボールは以外に強くガラス戸がアブなーい!……となり農文へ移動。


思いきり走り回りボールを投げたりして遊びました。


12月5日(水)すくすくたけの子
今日はすくすくでした。いつもの4人の他に3組参加。
そらくん、朝、電車に乗って来たのがうれしかったのか、モーニングミーティングの話したいことで、そのことを教えてくれました。
まずは園の中を散歩。その間に5つの自然の宝物をみつくろい、それを皆の前で並べ、名前を確認。
そして、後ろを向いてもらい、一つだけ隠し、なにがなくなっているかあててもらい、ないものを園の中から探して持ってきてもらう。
このゲームがとても楽しかったようで、終わりの振り返りのところでも、みんな、捜すのが楽しかったと言っていました。
おやつは柿とおせんべいでした。
それから、ハウスクリーニングが済んだようなので、明日から元園長宅、使えると思います。
見違えるほどきれいになりましたよ(^-^)/

12月4日(火)
引っ越し先の元園長宅はハウスクリーニング中。
遊び道具は今の遊具室にはもうないなーと、思っているのは大人だけ?
子ども達はフラフープのわっか一つで大盛り上がり。


今日は空くんもはるきくんとくんずほぐれつでノリノリでした。


今日から2歳のあつきくんも加わり、たけの子は5人に。
最初はさすがに泣いていたけど、お弁当は残さず完食!
えらかったね。

12月3日(月)
明日からあつき君を5時半まで預かります。たけの子初のお昼寝組です。
そこで、2週に渡って裏の元園長宅へお引越しするために、片付け&掃除&たけの子荷物の移動。
なにせ、10年間使ってなかった家なので、中はたいへんなことになっていました。
先週はとにかく、大物の荷物を出すだけで精一杯。
1日に掃除と荷物の運び入れ。
そして、今日は運んだ荷物の整理。
ライフラインも、あとはガス漏れのチェックというところまでこぎつけました。
まだ、ハウスクリーニングが残っているけど、それも今週中には終了する予定。
子ども達と楽しく過ごせるといいなー。
週日の保育もそうだけど、福島の人が土日の保養に使えるようにしたい。
なんとか、冬休みに間に合いそうで、ちょっとホッとしてます。
2012.12.03 Mon l ●保育日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top