6月のたけの子ははると君が一週間帰ってきたり、みうちゃんやきみちゃんが久しぶりに参加したり、kizuna託児ルームの子がいたりと、もとい君ひとりになる日が少なかったです。
 6月になってからアイフォンにしたので、サイトへの写真や動画の投稿がラクになりました。
 米沢のわくわくランドへも2回行きましたが、もとい君はターザンロープをもって地面を靴で滑るという新しい遊びを開発。「ゴギーン」という掛け声とともに滑る様子を動画でサイトにアップしました。
 6月22日水曜日。この日はもとい君ひとりの日でした。来るなり、「トランポリンするとこ行きたい」といいます。あっちはどうかな、こっちはどうかな、と考えてみましたが、やっぱりトランポリンできるところはなく・・・。だって、あづま体育館は避難所になってるものね。外はカンカン照りでとっても天気がいいのに、外で遊べないって、どういうことなんだろう。大人の責任だね。本当にごめんね。トランポリンはできないけれど、おばあちゃん、おじいちゃん達とカルタをしよう、と言ってあったかいごとやのさんにお邪魔することにしました。その時、市の児童福祉課から電話があり、子育て支援の冊子「えがお」を見た朝日新聞の記者さんがたけの子に興味を持ち取材をしたいので連絡先を教えていいですかと言われました。親子参加の育児サークルとして、「すくすくたけの子」で登録し、備考に「雨の日もお外で遊んでいます」としていたので、原発以降どうしているのか興味をもたれたようです。というわけで、朝日新聞豊橋支部の井上記者とのおつきあいが始まりました。
 あったかいごさんでおばあちゃん達と遊ぶ様子を取材していただき、その後、取材を受けました。もとい君はその中で、「今一番したいことはなに?」と聞かれ「こうえんであそびたい」と答えました。「公園で何したい?」とさらに聞かれると、「ブランコ」とのこと。そっか~、ブランコか・・・。もう君は最初ブランコできなくて、入園した年の秋にようやくひとりでこげるようになり、今ではものすごく誰よりも高くこげるようになったんだものね。記者さんが「できなくてどう思う?」と聞くと、答えに迷っているようだったので、「つまらない? それともかなしい?」とわたしが言うと「かなしい」と真顔の返事。思わずグッとこみ上げるものがありました。先月茂庭に行った時、塚本さんと廣岡さんに「思いっきり凧揚げしてましたよ。外に行くと時間はあっというまですね」と話したら、「貴重な時間を過ごしたね」と言われ、三人で「(外で遊ぶのが)貴重な時間になっちゃったね・・・。今までは当たり前だったのに。それがよくって入れたのに。」と涙しました。
 6月29日水曜日、梅雨の晴れ間を逃したくなくて、土湯の町を急きょぶらぶらすることにしました。土湯小学校の脇を通った時、校庭の遊具が目に止まり、だめもとで、使わせていただけるよう思い切ってお願いしてみました。すると、用務の方も教頭先生も校長先生もとてもよくしてくださり、ブランコのいすまで拭いてくれて迎えてくれました。これからも、よかったら使っていいとも言っていただきました。本当に本当にありがたかったです。ブランコや滑り台、うんてい、震災後初めての遊具でした。もう君となお君はおやつを食べるもの忘れて夢中になって遊びました。なお君は滑り台とうんていが得意。もう君はブランコが得意。お互いに刺激し合って、挑戦する姿が見られました。特にもう君は最初ジャングルジムについていた滑り台もうんていもなお君のようにはできなかたのですが、「どうやったらできるの」となお君のすることを良く見てまねて挑戦を繰り返すことで、自分のものにしてきました。理屈ではなく、身体で身につけていくものはこんなにも大きいのだと改めて思いました
 7月1日も米沢になお君ともとい君とでいったのですが、以下その日の廣岡さんのメールです。「腕がくっきりと日焼けした尚を見て、嬉しくなりました。去年までは当たり前の光景が、ほんとにありがたいと実感されます。でも、後ろを見てばかりもいられませんね。」
 本当にその通りです。わたし達は健康のリスクを承知でこの地に留まるか、健康へのリスクを避け、経済的・社会的リスクを負って避難するか、日々決断を迫られています。
 今まで開園前からたけの子を応援してくれた福島テレビの原田さんが妊娠を契機に退社なされることになりました。今まで、弱小団体のわたし達を追ってくれて、少しずつ認知度を上げてくれた功績は大きいと感謝に耐えません。その原田さんが持っている番組、「ふくしまが好きなんです」の最後にわたし達たけの子を取り上げてくださり、7月2日に放映していただきました。今まで本当にありがとうございます。
 福島に子ども達がいる限り、たけの子は続けていこうと思います。ツイッターやサイトにも放射線管理区域の規定を守りながら保育をしてくことを載せ、随時園児を募集していくことにしました。
スポンサーサイト
2011.07.05 Tue l ●たけの子だより l コメント (0) トラックバック (0) l top
月・金土湯温泉街または米沢わくわくランド
       雨の時はプール
火・木「kizuna託児ルームたけの子」の子ども達と一緒
おやつ作りなど

7月18日~19日南会津にてお泊り会
             2学期終了
2011.07.03 Sun l ●保育予定/カレンダー l コメント (0) トラックバック (0) l top